代替医療ヒーリング

代替医療ヒーリングとは。

エネルギーとは何でしょう。

私たちは、日常生活で、あまり意識しないですが、エネルギーを感じて暮らしています。

今日のわたしはいい感じがする。

友人は今日、輝くようだ。

そのケーキは、まずそうな感じがする。

~のような感じがする、、というとき、私たちは、そのもののエネルギーを何となく感知して、反応していたりします。

もし、健康がおもわしくない大切な人がいるなら、その人の回復を、自然と祈ったりしませんか?

なぜでしょう?

お祈りをするほうが、その人の回復の助けになるのでは、と、思うからではないでしょうか。

その方に、愛を送るなら、回復のため、また、その方の魂さんの望みの助力になるでしょう! それは有効です!

反対に、しんぱいのエネルギーは、なるたけ、人に向けないほうがいいんでした。これは、おもくなるので。。

私たちは、何だかんだと、エネルギーのやり取りをして生きています。

また、

愛している誰かからのメールは、あなたのこころの栄養になるでしょう。

ただの文字ではなく、そこには、愛情が添付されてしっかりあるから、それを受け取るあなたは幸せになるはずです。

ちょっとした言葉に含まれる何か(エネルギー)が、あなたの気持ちを支えたり、、あるいはそうでなかったり、といった経験は誰しもあるでしょう。

私は、このエネルギーのうち、特に、<癒し>についての専門家です。

ヒーラー(癒す人)、というお役をしています。

はじめまして。<アナナス>と申します。

インターネット上で、プロのヒーラーとして、14年活動しています。

何かの理由で、健康がもうひとつになっている方に対して、その方が自宅におられるか、あるいは、病院におられる状態で、私は、その方のエネルギーとつながり、その方の自然治癒力が最善、最適に働くよう、癒しの光、癒しのエネルギーを、必要なだけ、的確に送ることができます。

まるで、守護天使が、守っているその人を守るように、さりげなく、癒しをサポートしています。

私は、特に、脳神経についての代替医療ヒーリングをさせていただくことが多いです。

なので、脳卒中の患者さんのご家族が、私にご連絡をくださり、そのご家族のヒーリングを依頼されることが多いです。

発症したときは、もう、いのちに関わるくらいの勢いがある疾患なので、病院搬送後、なるたけ早めに、私のようなヒーラーにヒーリングを依頼するほうが、医師が予想するよりも、予後は、よくなる可能性あります。

大切なご家族、または、ご本人さまの、最善の回復の助けになってほしい、と、切実に思われる方が、私が手助けさせていただく方です。

代替医療ヒーリングを受けていただくのは。

患者さんは、いつもの通り、何も気にせず過ごすことで、ヒーリングを受け取ることができます。

その方の、その時の必要なだけ、受け取れるだけの癒しの光、エネルギーを、自然に受け取っていただけます。

お約束した日時、回数分のヒーリングです。

ヒーリングは、一回につき、30分間くらいです。 

(その時の患者さんの必要によって、ヒーリング時間の長短があります。)

hospital
(画像元:http://01.gatag.net/)

ヒーリング後、患者さん(クライアントさん)、または(窓口になってくださっている方に)ご報告メールさせていただきます。 

こんなふうに、癒しの光を受け取っていただきましたよ~、この器官が~といったレポートになります。優しい内容なので、安心していただいて。

ヒーリングご報告メールのタイミングは、

2021年現在、夜のヒーリングのみさせていただいています。
・夜のヒーリング → その翌日日中に、ヒーリングのご報告メールをさせていただいています。

代替医療ヒーリングについてのご質問、お問合せのある方は、ここからお問合せください。

特に。脳梗塞、脳出血の方のための代替医療ヒーリング

代替医療ヒーリングの目的、受け取り方は同じです。

脳梗塞、脳出血の方の代替医療ヒーリングの目的は、

脳梗塞、脳出血の方の代替医療ヒーリングの目的は(クリックかタップしてください)

・急性期(発症から、10日くらいまでの間)の方には、いのちをとりとめること。

・いのちをとりとめたあとの方には、医師が想定している後遺症の恐れを、それよりもっと良いものにしていくこと。
・なるたけふつうに歩けるようになる・身体の左右の安定
・肉体の主軸がしっかりして、下半身の安定がしっかりするように。(転ばないように)
・家での日常作業ができるようになるように。

・目、耳、認識能力の、なるたけの回復。

ものごとの理解能力、(ご自分のこと、まわりのこと、立場的なこと、社会で起きていること)、、コミニュケーション能力、これは当たりまえではないです。 このあたりのなるたけ、以前と変わらないくらいの機能回復を意図しています。

・すでに慢性期を過ごしておられる患者さんなら、そこからの回復の可能性を刺激していくヒーリング内容になります。(筋トレをすると、誰の身体も、脂肪が少なくなり、筋肉は少し増えていきます。それと同様に、後遺症からの回復も、回復の可能性があります。)

・それまでしていたお仕事を、むりのない程度にできるようになる。

・また、患者さんのハイアーセルフさんレベル(もっと深いレベルでの自分自身)の意図では、この病気の機会を通して、何か生き方を調整しようとしていることがあると思います。

それは、これまでの生き方を顧みて、今後の人生をもっといい質のものにしよう、ということも含まれていると思われます。 私は、多くの方に、この理由を認めました。 なので、この祝福の部分の変化も、うまく進むように、伴走させていただきたいと考えています。 よりよい人生のために。

ヒーリングの注意事項・法的免責 (クリックかタップしてください)

私、ヒーラーは医師ではなく、医学的なアドバイスはできません。
医学的な診断ができるのは、法律で、医師のみ、と、決められています。

私の提供させていただくヒーリングは、患者さんの身体の治癒をサポートする代替医療ヒーリングです。

私は、患者さんの肉体機能の回復、また、QOL(生活の質)の改善、クライアントさんの最善を、コミットし、ヒーリングさせていただきます。

それでも、その結果がどこまで、どう改善する等のお約束まではできません。その件はご了承ください。この世のすべてのものは、試してみないとわからないところがあります。

私の意図は、患者さんの魂さん、精神、感情、肉体、全部含めた最善、幸せにあります。

ヒーリングは、患者さんのエネルギーレベルに対して行われます、それが、肉体上の回復をお手伝いする形になります。

私は、患者さんとご家族との信頼関係を一番大切にしています。
何か特にご希望がありましたら、お申し出ください。

脳出血、脳梗塞の方のための代替医療ヒーリング、ご質問、
お問合せ

ご質問、お問合せのある方は、ここからお願いいたします。

脳出血、脳梗塞の方のための代替医療ヒーリングを検討している安定期の方は、エネルギーのスキャニングをお申込みください。(無料)

脳出血、脳梗塞の方のための代替医療ヒーリングを検討している方は、ここから、エネルギーのスキャニングをお申込みください。

患者さんのエネルギー状態は今こんな感じです、と、いった参考情報をお伝えさせていただきます。 ヒーリングを検討なさりたい方にのみ、その情報までお渡しいたします。

個人情報の守秘は厳守させていただくことを、固くお約束いたします。
私からは、個人情報までも教えていただかないと、その方のエネルギー特定ができません!その理由だけです。

代替医療ヒーリングの料金

代替医療ヒーリング

(けがや、一般的な病気

身体の回復のため)

ヒーリング1回

9,000円

もし、脳梗塞、脳出血の方のヒーリングを、1回のみ、お試しなさりたい方は、一回分9000円になります。ここからお申込みをなさってください。

脳梗塞、脳出血の方のヒーリング料金

<急性期、という命に関わる時期のヒーリング!> 

ヒーリング(ご連絡いただいてから 10日間)
※急性期の4日間、毎日ヒーリング
その後、1日おきヒーリング。全部で、7回ヒーリング。
56,000円

発症直後~1週間以内!にヒーリング依頼してください! 一日でも早くスタートするほうが予後はよくなる可能性高いです!!!

※ これは、いのちを助けるためのヒーリングです!→ いのちをとりとめた後は、医師から想定される後遺症を軽くしていくことが目的です。

脳出血、脳梗塞の方のための代替医療ヒーリング、ご質問、お問合せはこちらからどうぞ。

ヒーリングの申し込みはここから(緊急!!)↓

脳出血、または、脳梗塞の患者さんのための代替医療ヒーリングお申込みはこちらから。

脳梗塞、脳出血~急性期を過ぎた方のヒーリング料金

<急性期を過ぎ、いのちはとりとめて! 体調が少しずつ戻ろうとしている方。

(医師が懸念する)後遺症の状態をほぐし、軽くしていくためのヒーリング。>

脳神経外科病院、または、リハビリ病院に入院中の方。あるいは自宅に戻られ回復中の方が対象です。 

脳梗塞、脳出血の方のための

代替医療ヒーリング

ヒーリング7回分

56,000円

(1カ月程度)

代替医療ヒーリングは、1回分だけご依頼の場合、9000円の料金となります。

しかし、脳卒中の方の場合、後遺症の可能性を少なくしていくためには、できれば、少なくとも、一番最初の、1クール7回のヒーリング(56,000円)だけはあるほうが良いです。

それ以降の継続のヒーリングは、ご相談ということになります。

1回だけの方、この1クールまでの方、継続する方、様々です。

・いのちが助かった後、なるたけ、後遺症の心配を少なくしていくことが、ご本人様、ご家族のみなさん、医師と私の共通の強い望みです。

・ヒーリングの期間中、メールにて、連絡をとっていきましょう。

・患者さんの大切な人生です!
・私は、誠実にやりとりさせていただきます。

・私は、ヒーリング担当期間の間、患者さんの心身の最善に対応させていただきます!何かありましたら、メールにてお知らせください。

・代替医療ヒーリングは、患者さんの自然治癒力を高め、回復の質を高めることが目的です。、医師の治療と、目的は同じです。

・ヒーリング料金は、保険対象外ですので、どうしても高額になります。

脳出血、または、脳梗塞の患者さんのための代替医療ヒーリングお申込みはこちらから。

お振込先

 取引先銀行 三菱東京UFJ銀行 吉祥寺支店
ゆうちょ銀行
クレジット払い(paypal使用)
 お振込期限  ヒーリング日時が決定後~ 1週間以内。

お読みくださりありがとうございます。