自分の言葉で話すって、とてもだいじ^^)

親愛なるみなさま

残暑お見舞い申し上げます。暑い夏がちゃんときたことで、今年もお米がおいしくできているだろうことを感謝します!^^)♡

今日もあなたがいてくださることを感謝します。 ^^)

自分の言葉で話すって、とてもだいじ^^)

どんな事情状況の中に生きていても、その人の体験があります。

たとえば、家でひとりで過ごすことが多いとしても、生活の中で感じていることがあるはず。

自分の気持ちを、うまぁくすくいとってみるなら、ひとりの時間も、豊かな時間になるでしょう。

誰かとのつながり、楽しみを分かち合えた時間もすてき。みんなで一緒に食事する時間。

歌うの好きな人。

踊るの好きな人。走るの好きな人。

洋服のコーディネートが好きな人。インテリアが好きな人。

DIYが好きな人。

縫物が好きな人。

絵を描くのが好きな人。

自転車に乗るのが好きな人。

子供と一緒に遊ぶのが好きな人。

仲間とバスケットボールをするのが好きな人。

弓道が好きな人。

年齢さまざまな友達がいる人。

人見知りする人。

自己主張がスムーズな人。

片思いの異性がいる人。

海が好きな人。

山が好きな人。

モノトーンが好きな人。

ブルーのグラデーションが好きな人。

ピンクしか着ない人。

紫色の小物ばかり買う人。

幕末史に詳しい人。

歴史上の好きな人物を熱く語れる人。

空美ちゃん。(飛行機が好きな女性のことを言うそうよ。^^)

鉄ちゃん。

病気やケガの経験がある人。

喪失の痛みを知っている人。

外国人の友達がいる人。

あれこれの体験。

つらいこともじんせいにはあるから、なおのこと、幸せの実感、ありがたみが、身にしみる。

幸せ、安楽はもちろん、すごくいいことなのですが、人生の中でそればかりですと、案外、幸せの実感を感じる感覚がにぶるかもしれない。。

とにかく、いろんなこころの希求や行動、経験が、誰かとのコラボやチームでの展開もまじり、<わたしの経験>になり、それが、<わたしのことば>を生み出していく。

この、<わたしのことば>って、すごくだいじ。ものすごくだいじ!

わからないことは、ネットをぐぐれば、一応の回答を得られるかもしれなくても、それが、絶対の答えである、で、おわるのはつまらなさすぎる。

それは、ひとつの方向性、考える材料みたいなものであり。誰かの経験からくるものだ。

喜怒哀楽をもつ、あなた、という美しいひとは、ネットの正解?とは、また別だ。

じぶんのことばを大事に。 ^^)

このことばを、祝福をもって、あなたにお渡しします。^^)

それが、どんな実感をもったものであっても、それがあなたからでたものである、というのが重要だ。

あなたらしく生きていいんです。

あなたにこころから愛をこめて。 ^^)