社会のほかの人々により、私たちの毎日は成立しているのだ。

愛するみなさま

今日もあなたのお役をしてくださりありがとうございます!^^)

どうしていますか?

あなたがハッピーでいたらいいなあと思っています。

先日、東京にも雪が降り、練馬は30cm近くまで積もりました。私も慣れぬ雪かきをしたり。。 そんな寒い日でも、外で働く人々がいますね。

私の家近く、複数のバス路線の始発停留所には、いつも、係員の男性がひとりいらして。バスの発着スペースを管理しておられる。 吹きさらしの場所に、椅子がひとつおいてあって。。この方が何時間おられるかわからないですが、、突然の雨、嵐、雪の日、暑い日差しの日、どんな天候の時も、バスの運行を手だすけしておられる。 私はいつもこころの中で、この方に、感謝を伝えます。。^^)

救急車も、私の家の近くをよく通ります。けたたましいサイレンとともに。一日にいったいどのくらい通るでしょう。10台もあるかも。深夜だって、救急車は出動してくれます。 救急隊員に連れられた、急病患者さんとその家族までも、乗っているのでしょう。具合はどんなだか、これからどうなるのか、パニックと心細さがあります。 これら、救急車には、投げキッスします、、このみなさん方がうまくいきますように!

私たちがまだ眠っている深夜にも、宅急便のドライバーさんが、夜を徹して、荷物を輸送しています。 荷物の配達など、ナマモノでない限り、1日2日、遅れても支障ないものも多いのでは、などと、私はのんきに考えますが、お客さんからのお届け日と時間指定のため、かなりむりをして配達している人々もいる模様。。お身体だいじにしてほしいです。

富士そば、というおそば屋さん。東京だけあるのか、、とにかくチェーン店です。24時間営業の店内では、ひとりで家にいたくない人が、夜間過ごしていたり、、店内に流れている演歌の歌詞を聞きながら、勇気づけられる人いるそうな。。これは、富士そばの社長さんが、夜間行き場のない人たちのために、24時間営業にしておけば、からだもこころも暖かくすごせるから。お客さんに元気になってほしいから、演歌をながそう、といったことで始めたそう。

夜間に、あるいは早朝から、スーパーの品出しをしている人、おにぎり、サンドイッチなど、食品を調理してくれている人もいる。。コンビニに並んでいる食事や飲み物、、全部の商品は、誰かが野菜を作り、誰かがパンをこねて焼き、誰かが食材を調理し、誰かが容器にセットし、誰かが配達して、誰かがコンビニの棚に並べてくれたもの。。

電車運行のため、管理している人たち、電車の乗務員さん、車掌さん、線路のメンテナンスをしている人たち、、、ありとあらゆることが整合性をもって機能しているから、時間に正確な電車の運行が実現しているのでしょう! 当たり前でなんてない!すごいことよ! 5分遅れようが、15分遅れようが、それだけの理由ができたら、そういうときもあるのよ!

比較のために言いますと、、私が昔経験したことで、、

インドで(日本の新幹線のような)長距離列車の指定席切符をなんとか購入して、その日時に、その駅のホームでずっと待っていたら、、列車の到着時間になって、列車もこないし、アナウンスもない! 刻々と時間は過ぎていく、、、、10分過ぎて、困惑しながら、駅の窓口に行って切符を見せたら、、

駅窓口の人がヒンディ語なまり、コテコテ英語で言うには<この電車がこない?、、、、、なら、今日は来ないんだよ!、、何、どこに行きたいの?、、、、だったら、別の電車の切符に振り替えてあげるよ! それでノープロブレム(問題ない)でしょう!>

そう!彼は、自分ができないこと(時間通りくるはずの電車が今どうなっているか?)など、気にせず、、、自分ができること、<目の前に来たお客さん(アナナス)が、ムンバイに行くという目的を叶えるための別の手段(別の電車)を確保すること>に着目し、それで問題解決した!  さすがインド人!  

話を日本に戻す、、、最近の話、、、

ハッカー被害にあい、顧客情報が流失してしまった会社さんを知っています。真っ青になり、とにかく、顧客対策のため、電話を設置した。かかってくる電話の相手は、黒煙を吐くように怒っていて、、確かに、それはわかるのだけれど、、、だんだん、電話をとるのがこわくなる。謝ることばをどれだけいっても、相手はそれをあまり受け付けない、、

この会社さん、対応している人たちを応援します!

なぜか、人のやっていることをだいなしにしようとする人が存在する。。

ハッカーがしたことで、どういう実害がすでに起きていて、あるいは今後の可能性として考えられて、それについてどう対応したらいいか、、対策本部は自分のいのちがかかっているくらいの勢いで真剣に考え、手をうつ。

というのも、社会は、信頼関係で成立しているから。その信頼を損なうことを一番おそれる。 こういう時、いろんな気持ちがおきても、とにかく、顔をあげて、お客さん方のため、ひとつずつ誠実に対応していくしかない。

それが結局のところ、最善の道。次に続く道。つぎの道はあるのだ!!!

何か問題があったとき、視野をひろげるチャンスだ。

何とかしようと決心して、こらえて、俯瞰して、もっと大きな視点からものごとをみるなら解決はありそうだ、、、その次のレベルに行ける可能性大だ。助けてくれる人、たった今必要な情報をもっている人だって、近くにいるかもしれない。

あるいは、その件が、もっと別のすごくいい展開に切り替わるきっかけになるかもしれない。

よろしくないことが起きたとき、人はもっと強くなれるかもしれない、次にいけるチャンスになるだろう。

もちろん、そんなピンチは起きてほしくないけれど、それでも、<これは私が成長するためのチャンス>、、涙しながらでも、このテストを強気でとらえるほうが吉だ!どうなりたいかを明確にしたら、できることをひとつずつやっていこう。

ピンチにあっている人、まけるな!私は応援しているぞ!!!

そこにこめられた祝福も受け取ることができますように!

こどものためにがんばっているお母さん。一生懸命こどもを守ろうとしているあなたはすばらしい。 かつて~だったことがあるから、、そんなふうに、自分をつらくさせないであげていただきたい! 愛知県のUさん!^^)あなたの今の悩みが最善の形でクリアされますように!^^)あなたは生きるに大切なものはぜんぶ持っておられる!!!応援しています!!!^^)あなたは絶対に大丈夫だ!!!

他のひとのことが、自分の人生よりはるかによく見えるような気持ちになる時もある。

その一方で、、私でない他の人は、私には思いもよらないことが理由で、悩んでいるかもしれない。悩みは本当に!千差万別。

自分のもっているもの、いいこと、恵まれていること、憧れ、悩み、全部ふくめて、祝福していたらいい。。悩み方すら、自分らしいのだから!

あなたと同じ事情状況を、他の人が経験するなら、全然違うふうにとらえるはずだ! 喜びや憧れ、悩みの切り口すら、その人らしい個性があるのだから! いいわるいはおいといて!

あなたはあなたでいいのだ!!!!!(*^^*) じぶんらしく生きていいんですよ!!!

あなたに愛をこめて。

アナナス