肉体の死についての話。

愛するみなさま

いつもあなたのお役をありがとうございます!(*^^*)

肉体の死についての話。

大切な方を見送った方は、、どんなに消耗するか、、、

これは、その人との間にあった愛情のつながりを、この世的な意味で失うから。。

これまで、一緒に生きてきたはずの人が、肉体から、そのいのちを引き上げた時、、

すべての輝きは失せ、、、、お身体に属していたすべてのことが、意味をなさなくなります。。 これは、この世で一番つらいことのひとつではないかと思われます。。。

身体を離れた方のほうは、エネルギーの軽やかな身体をまとい、スピリチュアルなガイドに気がついているでしょう。

移行への準備が、人により、また、状況により、どこまでできていたかの違いはあるでしょぅけれど。。

よほど、即物的な、この世的なことしか信じない、というタイプでなければ、ガイドの存在に気がつき、移行はスムーズだと思われます。。

人が向こうに行こうとしている時、まわりの方は<しなないで~!>等、叫ぶのはなしです。というのは、移行のプロセスをじゃましかねないのて゛。。。。(気持ちはものすごくわかるのだけど! ><)、、、)

願わくば、この時、非常に静かな、スピリチュアルな雰囲気に満ちた状態で、ゆっくりと、その方のペースで、肉体を離れられたらいいでしょうね。。

この、<移行する瞬間>、どんな意識状態でいるか、というのは、とても大切なんです!

その意識の状態が、一番最初に行く場所の波動と同じですから。

肉体からの解放が、、願わくば、人生の幸せな卒業であるといいなあ、と、思っています。

この回の転生のあれこれ、現在の設定で、ずっと、生きてきて、その時の最善を望み、いろんなピンチあり、涙笑あり、、生ききった方に対しては、

<お疲れさまでした!ありがとうございました!すばらしい一生でした!あなたといられて本当に幸せでした!感謝!、、> って、見送るのがいいのかなあ、、なんて、思いました。。

love1

今気にしている悩みは、確かに、だいじなことかもしれなくても。。

1年後、10年後は、そんなことで悩んでいたことなど、とうに忘れている可能性大でした。

悩むのは人間の常なれど、それでも、同時に、<私は大丈夫>の感覚をもっているのはいいですよね。。私たち、大きな流れで、大いなるものに生かされているのは確かですから! 

まず。私たち、それぞれが、今日生きている、というこのものすごい奇跡を大事に。。(*^^*)

みなさん、愛しているからね。(*^^*)

あなたは、ものすんごく価値があります!(*^^*)!あなたがいてよかった!!!!!