お父さんからもらったチャレンジ。⑦

愛するみなさま

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださりありがとうございます。(^-^)
今日もあなたのお役をしてくださりありがとうございます! (^-^)

さて。
みなさま、GW、いかがお過ごしですか? ^^
私は通常通りですけど。はは。^^

  • ある看護師さんの話。
  • この方は、50才女性、東北在住です。
    最近、ネットのお見合いサービス?で知り合った男性と意気投合し、結婚。

    彼女は、看護師になってから、、転職数回。
    現在は、大きな病院の看護師長として、活躍。
    看護師さんとしてパキパキ仕事できる人なんだろうなあ、という印象、
    かつ、温かみのある包容力の持ち主。

    この方、男性とおつきあいしたことは、20代のはじめに一回だけ。
    それ以降は、看護師の仕事と、友人方とたまに飲むくらいの毎日を30年。
    独身に満足していた。

    ある年は、海外医療派遣のボランティアで
    数週間、アジアの災害地域に行ったことがある。
    必要なひとに医療を。ひとを助ける。
    この原点に立ち返ることができた。

    この方。。 
    とてもすてきなマンションを10年ほど前に購入し、ローンを
    払い続けているそう。 
    新婚の旦那さんは、隣県の自宅をたたんで、彼女のマンションに住むことに。

    どうしてこんなふうに、現実的なことが得意なの?
    (お仕事をする、人間関係の適度さ、マンションを買う、お金の管理、等)


    ≪私の両親は、ほんっっと、お金が不得意な人たちで!

    子供の頃、まだ若かった父親が、仕事が長続きしない。
    やる気がない。

    母親は、その頃専業主婦で、赤ちゃんの弟を育てていた。
    母親は、父親をにがにがしく思っているんだけど、でも、学校でてから
    働いたことのない人だから、社会のことがわからない。

    とにかく、家にお金がなくなってくると、両親の間がぎすぎすしてくる。。

    ご飯とたくあんだけの食卓。(落語みたい)
    そうすると、なんでおかずに肉がないと父親が怒る。

    母親が悔しそうに、≪うちにお金がないのはあなたのせい!≫と叫ぶ。。

    その頃5才の私は、もういやだと毎日泣いていた。。。。。
    (今考えると、まるでお約束のお芝居のようだ。。。)

    その後も、父親はマイペースな仕事ぶりで。
    母親は、弟が幼稚園に入るようになったら、パートに勤め出した。

    うちはいつもどういうわけか、お金が少なめの家庭だった。
    母親もへんな浪費のくせがあった。。。。

    それで両親がけんかを始めると、中学生になった私は覚めていて、
    もう絶対、ちゃんと仕事できる人になり、お金のことは得意になってやる!と、
    決心したの! 怒りに燃えて! 仁王立ちで!(笑)

    で、、、、

    看護師の資格をとり、病院に勤め、転職の度にキャリアアップして、
    ファイナンシャルプランナーの勉強もした。

    ファイナンシャルプランナーの資格を持ってはいないが、それに匹敵
    するだけの知識はある。

    だから、マンション購入も、現在住んでいる物件が2つ目であり。
    (1つ目は、人に貸して、賃貸料を得ている。)
    2つ目も順調に返済が進んでいる。金利計算は得意。

    45才になってからは、両親に対して、お金の計算の仕方を指導しはじめた。
    彼らが、収入から、どうやりくりして、身の丈にあった生活をしていけるか、
    相談にのるようになってから、両親は、長年の借金体質から、変化して、
    今では、少し貯蓄もできるようになった!

    両親が、これだけお金に困る人たち、お金の知識がなく無防備な人たちで
    なかったら、私はこんなにできるようにならなかったと思う。
    両親よ、このやろう、と、思っていたのが、実は、私の原動力だったわけでした。

    だから、何が幸いになるかわからないです。


    と、彼女は、ニコニコ笑った!

  • 注、・一代のたたき上げで会社や財産を作ったような人たちは、案外、子供の頃に
    ・両親の社会的立場のあやふやさからくる困難
    ・貧困の理不尽を経験している例があります。 
    そのテーマにどうしても注目せざるをえない条件が整っているわけです!
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 両親どちらかが苦手としていたことを、子供のあなたが、努力して
    人よりできるようになったことはないだろうか?
  • それがある方、それは達成です!すごいことです!!!!!(^-^)
    ご自分をほめてさしあげてください!!!!!

    両親どちらかが、苦手、としていたこと、できない、としていたことを、
    もしあなたが、自分で解決する、その方法をできるようになりたい、と、思うなら、
    その解決方法に、出会う確立はものすごく高い。
    さらに、それの達人になる可能性がある。求めるなら。

    そして、リラックスしてから、イメージしてほしい。。^^
    ≪それを解決していった未来のあなた≫が目の前にいるとしたら、
    現在のあなたに対して、何というだろう?

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    今日もありがとうございました。 (^-^)