インドで購入したダイヤモンドの指輪を無くした話。

愛するみなさま

いつもあなたがいてくださることを感謝いたします! ^^)

私は毎日、ヒーリングとメール書き、あと、合唱団がメインであり、ここで話せる話題がなく。。 昔の話をシェアさせてください。^^)

インドで購入したダイヤモンドの指輪を無くした話。

これは、私が29才くらいの話です。大昔です。笑

私はその時、東京の実家に住んでいました。

私の実家は3階建てであり、1階がお店。2階には両親と弟が住み、3階に、私とわんこが暮らしていました。

このころ、インド兄のアンティークショップで購入した、小さなダイヤモンドがついた指輪を右手にはめていました。 

犬の散歩にいくときすら、この指輪をはめていました。インドの体験と一緒に生きていられるような気がして、その時のお気に入りでした。

ある寒い日、いつものように、わんこの散歩に、近所の公園まで行きました。

そのあと、帰宅して少したってから、ダイヤモンドの指輪をしていないことに気がつきました。

あら!ないわ!!!><)。。

ショックでした。

もしかしたら公園でおとしたかもしれない、、、と、探しにいきました。

しかし、、、ない、、、、、

そこで、私は神様にお祈りをしました。

<神様!私の指輪を返してください!>

きっぱりと! ^^)

そのあと、指輪はどうしたかなあ、、と、思いながら、みつからず、、、一週間経過しました。

ある日、自分の部屋に戻り、ふと、たんすの上をみると、、 無くしたはずのダイヤモンドの指輪が、さりげなくおいてありました!

えええ!あった~! ^^)

お前、どこにいってたの?

指輪を手にとると、ダイヤのまわりは、泥にまみれていて、、きっと、どこか土に埋まっていたのでしょう。。

そこに、母がやってきて。説明してくれました。

母<今さっきね。お店に、知らない女の人がきたの。その人が、この指輪ひろったんだけど、、って、持ってきたの。<あら!それ、うちの娘のです!>って、受け取ったのよ! 

あの人、どこでそれ、みつけたとか、何もいっていなかったわねえ!>

その人、、特別な人だと思います! ^^)うわあ!

何も知らない人が、わざわざ、土の中から指輪みつけて、持ち主の私あて!もってこないです!^^)

神様はとにかく、私の要求どおり、指輪を返してくれました。めでたしめでたし。 ^^)

神様ありがとうございます!^^)