マザーテレサの ”死を待つ人々の家” に、ボランティアに行った日本青年の話

愛するみなさま

いつもアナナスのブログに来てくださってありがとうございます。

マザーテレサの ”死を待つ人々の家” にボランティアに行った日本青年の話

会社を辞めて、マザーテレサの、”死を待つ人々の家” へ、ボランティアへ

行くと言っていた26才青年の話。

彼は、今日、成田空港から、エアインディァで、旅立ったはずです。

一路、コルカタへ。

エアインディアでは、いつものように、インド食の機内食がでるはずです。^^

濃厚なやつ。^^

今日のコルカタは、雨。 最高気温31℃、最低26℃、湿度80%。

4,5月が一番暑い時期だと記憶していますが。

6月早々だってかなりのものかと?

天気予報によると、来週早々は、晴れ。最高36℃、最低26℃、湿度70%。

この、湿度がくせものかと。。

彼は、ずっと、夢だったことを叶えるのだから、今、どんな心境でしょうね。

(^-^)

私が、日本の蚊取り線香はもっていったほうがいいですよ!

と、アドバイスしたこと、

きっと、聞いてくれたと思いますけど。

インド製蚊取り線香は、煙はもうもうと、でますけど、虫にはまったく

効果がありません!!!!!!

アヒンサー(殺してはいけない)の国だから!)

人間ののどに、直撃するだけです! ><)。。

インドに行く時は、日本製蚊取り線香をお忘れなく!!!

キンチョウさんありがとう!ですよ! ><)。。

(除虫菊はすごいのだ!)

今日はこれだけ。

(^-^)あなたに愛をこめて。