あったかいご飯は大事です!

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)

いつもアナナスのブログに来てくださってありがとうございます。

あなたがいてくださって、本当に感謝しています!
いつもありがとうございます。m(__)m  ♡♡

私は、木曜、金曜は、妹の家に1泊2日で滞在しています。

私の家は、練馬区にあり、東京都の真ん中へんですが、妹の家は、東京都の東側にあります。
それで、バスと電車を乗り継いで、1時間15分くらいかけて行きます。

妹の家族は夫婦共働きです。 子供が2人いて、女の子が中学2年生、男の子が中学1年生です。

私は彼らが、赤ちゃんのころから、週に1日、もしくは、週に3日とか、、、とにかく、シッター
しています。 もうずっと、シッターしていて、それで、彼らも大きくなりました。

私の実家も、妹、また、私の家も、食べることには関心の高い家で。。。

家族そろって食事をとることを大切にしています。

子供たちが、≪ただいまぁ、おなか減った、、≫ と、帰ってくることは喜びです。

もちろん時には、余裕がなくたいへんなこともありますけど。。

食卓に、今日も無事に、何か食べるものを並べることができて、彼らが健康で、
旺盛な食欲でパクパク平らげていくのを見ることは、、、しみじみと幸せですね。。。

ありがたいなと思います。

私は今まで、家族の闘病等で、病院通いをしていた時期が長いので、、

食べ物をちゃんと咀嚼できる歯があること、のみこむ力があること、
食道、胃、腸がそれぞれ絶妙なタイミングで働いてくれること、、、
排泄も無事にできること、、

このことについても、しみじみありがたいと思っています。。。。。。。

このうちのどれかが欠けたら、、、栄養をとるため、それに対処しなくてはなりません、、

私たちは、生きていていろんことを学びますが、意識しないで、自然にできていることはたくさんあります。

呼吸をすることだって、、、ストレスがかかったとしても、やめることはないでしょう!

体は、あなたという精神を持った神様の住むお宮です。

だから、大切にしたいですね。 (^-^)

先日あったことですが、、、

ていねいに愛情をもって、歯を磨いていたら、歯や歯茎が喜んでいるのがわかりました!

おおおお、、、君たちいつもありがとうね!!! でした。 (^-^)

話を子供に戻すと、、おかげさまで、めいと、おいは、スクスク育っています。

彼らと同じ空間を過ごしている幸せもありがたいなと思っています。

もうそれぞれの世界、個性がでてきているので、彼らの深い意図のプランを信頼し、
必要なことだけ、うまくサポートできたらいいな、、、と、、
やんわりと、少しだけ離れて手を添えています。

この間の夕ご飯のメニューは、、

春巻き、
油揚げを半分に切って、お腹の部分に、ひき割り納豆と青じそ(細切り)を入れて、
楊枝で口を閉じ、それをトースターで焼いたもの。(熱々をおしょう油かけて食べる♪)
チキンソテー
きゅうりとキャベツの浅漬け
大根、小口ねぎのお味噌汁。
ご飯。

お味噌汁は、、今年になってから、ちゃんと、かつお節で出しをとるようにしました。
そのほうがおいしいです。。 ^^
煮物もけっこう作ります。

(私は、めいとおいといる時は、料理のために1時間強、をかけられます! 
それで、おかずを作るのを楽しめる状態です。
まれに、餃子の皮から作ることもありますから。。
でも、毎日こうだというわけではないです!(^◇^))

この文章を読んでくださっている、
忙しいお母さん(と、お父さん)は、私とは違う状況だと思います。
毎日、本当にありがとうございます!!! こころから感謝します!!!(^-^)
あなたのお子さんが元気でいるのはあなたのおかげさまです!!!

今日も私におつきあいくださりありがとうございました。