2016年1月18日、東京に初雪が降りました!^^

愛するみなさま

今日もアナナスのブログに来てくださりありがとうございます!^^

今日も、あなたのお役をしてくださりありがとうございます!^^

2016年1月18日、東京に初雪が降りました!

今日、東京に、初雪が降りました。今朝3時に、ふと目が覚めたら、窓の外は真っ白!

わあぉ! 非日常!

ゆき

朝6時30分にはすでに雨が降っていて。雪は、7cmくらい積もっていました。

雪用の?スコップなどないので、ちりとりを使い、嬉々として、雪かきをスタート。ひとりで。ちょこっとずつ。 雪がうっすらきれいなブルーを帯びているのはきれいだと思う。

自分の家の出口~通りまでの道、10mを、人が通れる通路分だけ、雪かきをしようと、目的を持つ。地道にちょっとずつ作業を進める。。。

すると、そこに、隣の隣の家に住む小学校5年生の男の子が、黒いランドセルを背負い、黄色のコートを着た姿で通りかかる。

<おー!おはよう!>と、声をかけると、

<おはようございます!何してんですか?>

<雪かきしているの~!(ちょっと楽しいけどたいへん)>

<あ!僕もやります!、、家からスコップもってきます!>

<えええ!手伝ってくれるの?ありがとう!>

彼はすばやくいなくなる。。

数分後登場した時は、スコップを手にもって。

私の近くで雪かきを始めた!

うわああ!男の子!頼りになる~! なんだかとってもうれしい。

私とこの男の子は、時々、あいさつをするくらいの仲だけど、お話できるチャンスが楽しい。

7時半になれば、大きいお兄ちゃん、お姉ちゃん(20代以上のお勤めの人たち)がここを通るからねえ!、、、

男の子は、雪かきを頑張る。まだ力がそんなに強くない。背負っている黒いランドセルが(作業の)じゃまになるから、家においてくる、と言う。

おお!いってらっしやい!

そのあと、、、彼は家に戻り、黒いランドセルをおいて、また、スコップ片手に戻ってきたかったはずだったのが、、、もどってこなかった。。おそらく、家の人に、寒いしかぜをひくからやめなさい、、、等、言われたのだと思われる。

それでも、私、、この子と一緒に、ちょっとでも雪かきをできたのを幸せに思った。^^

私は10mの道を雪かきしたけれど、それ以上は、手が痛くなり、やめました。

すると、同じ道の、もっと奥のほうを、ピンクのジャケットを着た人が、雪かきしてくれたことを知りました。窓から通りを眺めた時、ちょうど、雪かきするこの人の背中だけ見えたので。^^

私は今まで、雪かきなんて、ほとんどしてこなかったけれど、私の知らない間に、雪かきしてくれた人たちがいてくれたのよね。ありがたいことでした。 ^^

今年は彼の他にも、近所の小学生の知り合いを増やしたいです。ははは。^^

今日もありがとうございました。 ^^