京都でちょこっと観光(*^^*)

愛するみなさま

いつもアナナスのブログに来てくださりありがとうございます。(*^^*)
今日も、あなたのお役をしてくださりありがとうございます!(*^^*)

京都でちょこっと観光(*^^*)

私は、シルバーウィーク中、友人方と滋賀県にいました。

大阪、兵庫、和歌山、名古屋、このあたりにお住まいの友人、クライアントさん

方のことを思い、みなさんに投げキッスだけしました。^^

9/23 16:30 京都駅で、友人方と別れました。

帰宅すべく、東京行きの新幹線にすぐ乗るのもありでしたが、

京都にいるのだから! 一カ所でも、観光したいと思いました。

神社仏閣は、たいてい17:00で、参拝終了なんですね。

バスでどこかの神社仏閣まで行けたとしても、どこも参拝できない

なあ、、どうしよう、、と、京都駅前で、ほけー、としていました。

(神様どうしようか、、(*^^*))

すると、突っ立っている私に向かって、

高齢の女性がつかつかと近づいてきました。

<バスの一日乗車券あげますわ。あんた、これから観光するんでしょう?>

<あ? ありがとうございます!>

この女性から、バスの一日乗車券をいただきました。

すると、目の前のバス停留所に、バスが止まり、ドアが開いた。

<清水寺行きに乗る方は、早く乗車してください~!>

私はこれに乗ったらいい、という神様のテイストを感じました。

それで、バスに飛び乗りました。^^

バスは他の乗客が乗っていなくて、貸切みたいでした。

快適に、清水寺のバス停まで行くことができました。

清水寺のバス停から、清水寺まで、結構距離あるんですね!

ふうふうしながら登りました。 ^^

清水寺参拝が終わり、坂をおてくる人たちがたくさんいて。

みんなそれぞれ幸せそうに見えました。

かわいい着物姿の娘さん方、カップルで着物姿の若者たちもいて、

ほほえましく見送りました。

なんでも、着物レンタルができるそうですね。^^

いいことですね!^^

参拝は17:00までだろうから、(この時点で17:00)もう

参拝できないだろうけど、それでも、入り口までは行けるなあ、

と、思いつつ、坂を登っていったら、

<今日は18:30まで参拝できます>

の表示が! おお!すばらしい!

ちょっと疲れてきたので、漬物屋さんの漬物、<すぐき>を、一口試食

させていただいて、塩分を補給しました。^^おいしい♫

おかげさまで、清水寺まで来れました。(*^^*)

IMG_232727

外国人観光客もたくさんいて。

IMG_233030

<清水の舞台から飛び降りる>

そのくらいの覚悟をもって事をする、という

強い決心を語る表現として使われますね。

平安時代は、ここから、亡くなった人たちを、下に落とす場所だったのでしたよね。

フランス、モンサンミッシェルの、城内で、、亡くなった修道士を

下に落とす溝があるのですが、それを思い出しました。

(こわくないのよ! ^^死は自然なことだからね!^^)

肉体から離れる時、みんな、それぞれの魂が、安らかなものでありますように。

IMG_2332

そのあと、やっと、どこかお店に入れました。

わらびもちはおいしかったすよ!

サーブしてくださった女の子の笑顔がまたすばらしかった!

私ももちろん、にっこり返しましたよ。^^

女の子たちかわいい。^^

娘時代って、過ぎてみると、なんと輝かしく見えることかしら!^^

でも、ごめん、試飲させてくださった、ひやしあめ?は、私は受け付けなかった。

甘い飲み物って、だめなのよ。 ^^;)あなたはどうですか?

京都さん、ありがとうございました。(*^^*)

みなさん、今日もお付き合いくださりありがとうございました!(*^^*)

あなたの今日がすばらしいものでありますように! ^^

愛をこめて。