シッターのお役目、終わりました。 ^^

愛するみなさま

いつもアナナスのブログに来てくださりありがとうございます! (*^^*)
今日もあなたのお役をしてくださりありがとうございます!(*^^*)

東京は、梅雨が明けました!
あなたのお住まいの場所はいかがですか?
あなたは、お元気していましたか。 (*^^*)

シッターのお役目、終わりました!

私は、自分の子供はいませんが、妹の子供たち(めい、おい)のシッターを、
彼らが赤ちゃんの頃から、週2日程度継続していて、早、17年強、、過ごしました。
それを当たり前で過ごしました。

2人とも、現在、高校生で元気でおります。活躍中?です。

ところで、、運命の変化が、、、 

私は、彼らのシッター? ご飯作り係を、最近、おりることになりました。
もう、私が、彼らの家に、毎週、通うことはなくなりました。

私の今までの人生で、一か月以上、彼らと会わなかったことなんて、ほとんどないです、、
足のやけどをした2年前は別として。。。

私は、一足早く、子育て? 完了しました。
彼らは、父母と、家事分担をして、やっていくことにしたそうな。

なんとなく、こういう展開になってもおかしくないな、、と、漠然とした予感が
ありました。。 彼らと、エネルギー的に分かれてきているのを感じていて。。
進む道が分かれてきたように感じていました。
しかし、まさかねえ。。。

いままでありがとう。。。

  ↑  ↑
子供たちから言われた言葉。。。

びっくりでした。 ( ;∀;)

いつかそんな日がくるとはわかっていても、まだ、高校生だしね、などと、安心していたら、
彼らのほうが、先に大人になってしまい。。。 おいていかれたような。。。

きっと、子供が大きくなった方は、いろんな思いをなさるのでしょうねえ。。

子供からそういわれた日に、天使や神様からの、優しいねぎらいのサインがたくさんありました。
それで、彼らにとっても、私にとっても、これでいいのだ、というのが、しっくりきました。

変わるときは変わる、ほんとに、そうなんですねえ。。。

かつて。。。
子供たちが小さい頃、なんて、たいへんなわけで、小学生低学年の時も宿題させるのが
たいへん、、などと、、 いろいろもんく?があるわけですが。。

そういう時期を、はるか過ぎてみると、あの頃は何てイキイキ生きていたんだろう、と、
改めて圧倒されるものがあります。。

今、子育てをなさっている方、、今日もありがとうございます!(*^^*)
お子さん方との濃いやりとりを大切に!  それは、何年後かは、全然違う形になっているから。。
今、もし、いろいろあっても、子供が、あなたの後を追うのは、とってもしあわせなのでしょう。

ということで、私と、子供たち(めい、おい)との話は、たぶんこれで終わり。
また、大人になったときの、めい、おいとのやりとりを、数年後に書くかもしれないですけど。
^^
ブログは、だらだら続くのだ! ^^ (おつきあい感謝します!)

それから、ご縁ある子供たちを、改めて、大切にしたいと思いました。
何気ないことでやりとりしたり、一緒に遊んだり。。  
小さな人たちの、今、ここに生きている豊かさを、私も、一緒に味わいたいです。
(ご両親と一緒に!)
(*^^*) ふふ。

みなさん、今日もあなたのお役をしてくださって、ありがとうございます! (*^^*)

優しいOさん、ありがとうございます!