親愛なる誰かに対して、手術時の応援として、代替医療ヒーリングの実例。

今日は、少し珍しい例をお話しします。

親愛なる第三者に対しての応援として、手術時の代替医療ヒーリングの実例です。

あるクライアントさんは、ご家族ではない方に対して、代替医療ヒーリングを依頼してこられました。

クライアントさんからのご依頼メール

今日はご相談がありメールさしあげました。
同じ会社で長年一緒に働いていた方。定年で会社から離れ、今は故郷に帰りました。
近況を聞く機会があり、彼女は、肺気腫になってしまったそうです。
いつ手術なのか、具体的にはわからないです。

彼女はとても素晴らしい方であり、一緒に働けたことをありがたく思っています。
私が子供の用事で、都合の悪いときも、快くシフトを代わってくれたり、
私の子供もなじみ、家族ぐるみでおつきあいをしてきています。

他県での入院中のため、
ご本人には伝えていませんが
アナナスさんにヒーリングをして
いただくことはできませんでしょうか?
それが、彼女の応援になったらいいなあ、と、切に思っています。

彼女のお名前は、、、、現在の住所は、、、、年齢は60才です。

私からの返答

ご連絡ありがとうございます。いつも信頼してくださって感謝いたします。

その大切な方、お名前、ご住所まで伺えたので、ちょっとエネルギーを感じてみました。

、、さん、もしかしたらもう手術受けられたのでしょうか。。。。
脳さんと肺さん、ものすごい緊張あります。肺さん、ものすごくエネルギー必要としています
頭頂~足の裏までのセンターライン(体の中心線)も、ぶれています。

、、、さんが、(たすけて)と、こころの中で叫んだのを、(クライアント)さんがしっかりキャッチして、 それで私につなげてくださったと感じました。

、、さん、(助けてくれるならたすけてほしい)とおっしゃっています、

、、さんのエネルギー、もともとは美しい緑色なんですが、くろいものも、ちょっとだけ現れていてかわいそうです。(オーラに、少しでもくろい色があらわれるとき、相当なストレスがかかっているときです。)

つかれた、という言葉も聞こえました。

ヒーリング、としては、以下のプランを考えます
私からは、、、さんの肺さんがものすごくエネルギー必要としているのはわかったので。
肺さんに回復のための癒しの光をさしあげたいです。
脳さんチーム(大脳さん、小脳さん、脳幹さん~脊髄さん)からストレス反応の削除、肺さんから混乱(細胞さん方が混乱している)を減らしていくこともさせていただきたいでした。、、、、(省略)、、、
あとは足元の流れ、頭頂~足裏までのラインをまっすぐにする、、、、、、
ハイア―セルフさんがあらわしている課題(テーマ)があります。これは、ヒーリング時に、そこまで関われるかどうか、わかりません。

私からのヒーリングが、、、さんに対して自由意思の介入にならないように。という配慮ですが、こちらで措置を取ります。

、、、さんのハイア―セルフさんに話しかけ、<ヒーリングを受け取る>という返事をいただけましたら、ヒーリングさせていただきますけれど、

もし、<ヒーリングを受け取らない>ということでしたら、私は何もせず、撤退します。(この場合は、何か理由があるので、もう少し情報をお渡しします。)

その方の自由意思、は、何よりも尊重されるものですから。

もしこれでよろけければ、今晩から、ヒーリングスタートさせていただきます。今日!必要だと思います。

ヒーリングは3回必要です。

一回目にヒーリングを受け取っていただいたあと、2回目以降のヒーリングを、どのくらいのスパンで受け取っていただいたらいいか、が明らかになるでしょう。、、さんの必要を見てからです。

<クライアントさんからの返信>

メールありがとうございます。
、、さんのエネルギーを確認してくださりありがとうございます。
アナナスさんの提案して頂いた方法でお願いいたします。

今晩から、ヒーリングをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
、、さんのハイア―セルフさんは、<ヒーリングをしていただきたい>とのことだったので、ヒーリングをさせていただきました。

私からのヒーリング報告一通目は以下。
私からのヒーリング1回目ご報告メール
昨夜23時34分~24時10分まで、、、、、さんヒーリングさせていただきました。
、、、、(省略)、、
、、、さんのハイアーセルフさん、受け取っていただきました。ありがとうございました。

まずお腹、特に胃と脾臓にエネルギー受け取っていただきました。
(脾臓は、消耗がはげしいとき、エネルギーが枯渇してしまうようなところあります。これがおきるとき、もう相当にたいへんな時です。)

今回、、、さんの脾臓さんその疲弊状態でした
エネルギーしっかりチャージしていただきました。

また、みぞおち(第3チャクラ、胃)にも消耗があり、エネルギー受け取っていただきました。
肺さん、、
ザクザクしているような細胞傷ついたかわいそうな状態。きりとられたかんじ、ものすごくつらいです。。。(手術後なのでは、です。)
とてもエネルギー必要なのだけれど、優しく穏やかにほんのほんの少しずつでないと、傷ついている細胞さんが、いたむ可能性あるので、安全第一です。
エメラルドグリーンの癒しの光を、じわじわ穏やかに吸収していただきました。
オーラに見せていただいたグレーの不要なもの、削除させていただきました。
全身に白とエメラルドグリーンの光入りました。白は、スピリチュアル的な消毒になったり、御守りになったりします。必要な光を、必要な分だけ。エメラルドグリーンの光は、まさしく、癒しの光の色です。
ヒーリングを受け取ってくださりありがとうございました。
少しずつ元気回復しますように!
こちらからは、、、さんの、お腹にエネルギーが満たされ、安定がよみがえるような感じ、また、。肺さん、細胞修復に、ほんの少しだけお手伝いになったでしょう、

それから、脳さんチームが感じていた、莫大なストレスは、目減りしているはずです。

、、、さんのハイアーセルフさん、今晩もヒーリング必要。

とのことなので、2回目は、今晩させていただきます。
後日、もし、(クライアント)さんが、、、、さんにお会うことがあるなら、どんなご様子か見てください。

表面上、、、さんは、(クライアント)さんからのヒーリング依頼を知らないですが、もちろん、ハイアーセルフさんレベルではご存知ですから!

優しい(クライアント)さんが、(アナナスさんの)ヒーリングで、人生のピンチを助力できたらうれしいと思った<お気持ち>を、、、さんは、深いところから理解しているはずですから。 人生のピンチのとき、助けてくれた人は重要です。
こういう、ヒーリングの動機は、非常に大切です!
クライアントさんからの返信
こんにちは。
今日は、暖かかったですね。
日一日と春になって
嬉しいです。、、、さんのヒーリングありがとうございました!
躊躇せずにやっぱり、アナナスさんにお願いしてよかった!!
助けになり良かったと思いました。本当にありがとうございます。
そして引き続きよろしくお願いします。
私からのヒーリング2回目ご報告メール

昨夜22時19分~22時48分まで、、、、さんヒーリングさせていただきました。ありがとうございました。m(__)m

まず足元~下半身、
特に肝臓さん、胃腸さん、お腹全体に、エネルギー受け取っていただきました
お腹を安定させていきました。

また、みぞおち(第3チャクラ、胃)も引き続き、エネルギー受け取っていただきました。ここまでで、下半身のエネルギーが、活性化してきて、細胞さん起き上がるような手応えありました。

肺さん、、
まだまだとってもデリケートな状態。
エメラルドグリーンの癒しの光、ほんの少しずつ、穏やかに吸収していただきました。

肺さんの一部を失った(おそらく、手術後なのでは)非常なる緊張の箇所に対する安静化、平常化、および、肺細胞さん方のエネルギーパターンの混乱している部分、正常状態に戻すような刺激を、ほんの少しだけ加えました。

心臓さんの裏側のほう、心臓さんの背中側に肺さんがいる部分のほう、エネルギーの色があまり、です。とにかく、癒しのエネルギー吸収していただきました。

また、腎臓さん~全身の血液成分、および、肝臓さんから、不要なもの、削除しました。
くすりからの影響があるので、それをマイルドにしていきました。
大切な、、さんに関わらせてくださりありがとうございました。
ヒーリング3回目は、1日空けて、(日時)にさせてください。
1日空けるのは、今日受け取ったヒーリングがまだ続きますから。
クライアントさんからの返信

昨日も、、さんにヒーリングをして頂きまして
ありがとうございます。
、、、さんの内蔵の色々な部分に
癒しが吸収されていっているイメージがアナナスさんの
言葉からどんどん広がっていきました。
、、、さんは本当にすてきな方です。

ところで、、、さんの近況がわかりました。

アナナスさんが、最初にヒーリングして頂いた時が
ちょうど、手術の後、一番苦しい時だったのでは、ないかと...
絶妙なタイミングに感謝です。

これからは、手術後の回復が進みますように、です。

私からの返信
私がヒーリング担当させていただいた当初が、手術後のタイミングだったのですか!><)
肺の一部を切り取られたなんて、おそらく、とてつもなくつらい体験だったでしょうね。
そのたいへんなときに、外側から、ヒーリングを受け取れたのは、、、さんはまだよかったでした!><)。一番くるしいときに応援欲しいですから。><)。(クライアント)さんと、神様、天の配剤に感謝します!><)。。
私からのヒーリング3回目ご報告メール
昨夜23:00~23:31、、、さんヒーリングさせていただきました。
ありがとうございました。
下半身~胃腸のあたりまで、しっかり、エネルギー吸収していただきました。
一昨日より、もう少し、安定感よくなっています。
肺さんから、引き続き、不要なもの、削除させていただきました。
ところで、、、さんが、これまでの人生で、いろいろ抱えていたものが、今回の病気となって発生してきているようでした。
特に、かなしみを深く抱えて生きておられたような。。
この病気の形をとおして、かなしみを排出、また、解放できているものもあるようでした。
肺さん、、一昨日より、もう少しだけ、いいと思いました。さいあくのピンチは、、、さんは克服されたようです。
肺さん~心臓さん、エメラルド・グリーンのエネルギーと白い光、吸収していただきました。
肺さんと心臓さんの血液循環、心臓さん~全身との血液循環、どちらにも、癒しの光を受け取っていただき、血液成分を清め、血管をしなやかに強化していきました。
また、、、さんのオーラに、愛のエネルギー吸収していただきました。ご自分らしい人生を生きてもいいのだ、という応援になったでしょう。
今日、どんな事情状況を経験していたとしても、じぶんの大切なじんせいです。まだ、、、、さんの人生は続くのです。
まだ、手術後のお身体回復中でしょう。
引き続き、お身体が回復していきますように。
ヒーリング応援、3回分、受け取っていただきありがとうございました!
、、さんのためになったでしょう。
クライアントさんからの返信
3回のヒーリングをありがとうございました。
また、、、さんの近況がわかりましたら、ご連絡させていただきます。
、、、、、
2週間後にいただいたメール。

いつもありがとうございます。
土曜日に、、さんのお見舞いに行った方がいました。
翌週、退院し、これからは週に1回、
病院に通うことになるとのお話でした!!
前回、会いに行ったときよりも
大分元気そうだったそうです。><)。。ああ。よかった。。。

このことを聞いて、心から嬉しかったです。

、、さんは、今回の病気をとおして、自分のなかのいろいろなことに
気がつかれたんだろうなと思います。
あとは、、、さんがご自身で快復していく力があると
確信しています。 

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(クライアント)さん、大切な、、さんに関わらせてくださりありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この場合は、

①ご家族ではない、それでも、助けてあげたい大切な人への応援として、代替医療ヒーリングを依頼されたケース。特に、手術時の回復応援のためのヒーリングでした。

ヒーリングを受け取る方は、ヒーリングを依頼されたクライアントさんから離れた場所にいるので、状態は確認できず、わからない、でした。

こういうご依頼も、実は、少ないですがあります。多くの方が実は、こういう、

<大切な誰かを、できるなら、助けてあげたい>と、思っておられることを感謝します。

人の世は温かいです。><)。

料金について、のお話です。

一回の代替医療ヒーリングは、9000円かかります。

上記のような、1クール3回といった単位のヒーリングでは、一回分が8000円になります。

上記の例の方は、一回8000円× 3回 = 24000円の料金がかかりました。

こういう特別な例の場合、相手の方が、初回ヒーリングを受け取ってくださった段階で、1クール分の料金が発生します。銀行振込みか、paypal払いをお願いしています。

代替医療ヒーリングのお問合せはこちらからどうぞ。

・・・・・・・・・

また、さらに、付け加えますと、上記のように、第三者へのヒーリングを依頼された場合でも、相手の方のハイア―セルフさんから、

<私はヒーリングは受け取りません。今、自分で必要なプロセスを通っているので、外からの応援は不要です>という返事をくださる方も、少なからずおられます。

その場合は、私は、ヒーリングはせず、その方を尊重して撤退します。

この場合、ヒーリングをプレゼントしようと考えておられた方は、<今は、ヒーリングは不要である>という、その方の意志を尊重して、信頼して離れて見守ることが最善だとわかります。そうしてください、ということです。

(<ヒーリングを受け取りません>と、返事された方に対しては、料金は発生しません。)

ということで、今日もありがとうございました。