あなたの2018年はいかがでしたか。どんな年でしたか。

親愛なるみなさま

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださりありがとうございます。^^)

今日もあなたがいてくださることを感謝します!^^)

<2018年あなたのよかったこと>は何ですか?

今年も、何だかんだいって、あなたの毎日があったでしょう。

2018年はあなたにとって、どんな年でしたか?^^)

幸せなことも、おもしろかったこと、楽しかったこと、びっくりしたこと、たいへんだったこと、、、いろいろあったことでしょう。。

素敵なカフェで何か飲みながら、ノートを開いて、どんなだったか、落書きも入れながら、ざっくばらんに書き物などしてみると、改めて発見もありそうですね。。 ^^)。

または、おおらかな友達とお話しなさると、世界はさらに広がるかも。^^

私の2018年は、その特定の時期にとても濃いやり取りをさせていただく方々がいらして。メールでやり取りし、ヒーリングをさせていただき、とてもすばらしいやり取りをさせていただきました(ています。)、みなさまに感謝いたします!!

これまでずっと、出会ってくださる(った)方は、いつも、神様の配剤で出会わせていただいた(ている)珠玉のみなさんです。^^)

あなたとのあの時の時間は永遠だからね。本当にありがとうございます!^^)

あとは、、私は、スピリチュアルな友人のチームがいるのですが、その人たちとのやり取りも充実していました。 昔友人でずっと離れていた人が、私の人生に戻ってきたりとか、、人に恵まれました。

私は特定の宗教には属していないですが、神様、あるいは、おおいなるもの、宇宙、というコンセプトは持っていて、その手を信頼しています。 にんげんのじんせいにはいろんなことがありますが、結局のところは、愛と光がベースである、は、素朴な実感として持っています。

<最近、中国母娘の旅行者とのちょこっとやり取りしました>

先日、新宿駅構内で、アジア系の女性2人から、話しかけられました。50才くらいと20才くらい。北京語らしき言語で話しかけてきました。私は北京語わかりませんてば。^^;)

娘がスマホを手にしていて、そこには、JR東日本の路線図があり、<国際展示場駅>の表示を指さして、私に訴えています。 なるほど、ここに行きたいから、どの電車に乗るの?ということを聞いているのでしょう。

了解ですよ。^^)

彼女はさらに、スマホのアプリを使い、<北京語→日本語>通訳で使おうとするのですが、その出力だと、日本語としては意味不明の表現として私には聞こえました。

彼女の言いたいことが、さっぱりわからないので、私が、へんな困った笑い顔をしたら、相手も笑いました。

確か、北京語でも、母親のことを、<マーマ>というのを覚えていたので、20才くらいの娘と50才くらいの女性を見て、<マーマ?(お母さんなの?)>と、聞いてみました。

すると、2人とも瞳を輝かせてうなずく。 なるほど!母娘で日本旅行をしているのね!それはよかった!^^)

私は、湘南新宿ラインに乗って渋谷に行こうとしていたのですが、この母娘のため、それには乗らず、彼女たちが乗るりんかい線が来るのを待つことにしました。

12分ほど過ぎて、りんかい線が来たので、、電車を指さし、娘の腕を取り、<これに乗ろう>と日本語で言い、一緒に乗れ、と、ジェスチャーで伝える。

車内の液晶デスプレイには、りんかい線の路線図が表示されていて、彼女たちが行きたい<国際展示場>も表示されていました。ここから何駅で何分で行ける、等までも表示されているので、指さしすると、娘はにっこりして、お母さんに何らか話しかける。

よかった、これで行ける、安心だ!^^)

そんなことを言っていたのでしょう。^^

新宿駅から渋谷駅までの駅区間、5分。この間に、私は娘と何らか話をしたかったけれど、言葉が通じない。

それで、私が知っている北京語は、<ニーハオ><謝謝(しぇしぇ)(ありがとう)>だけなので、それをにっこりしながら言うと、、相手は喜ぶ、、 せっかく日本に来てくれたから、いい思い出を持っていただきたい。

私が降りるべき渋谷駅に着いたので、この母娘と和やかな挨拶をして、<再会(サイチェン)>と、とっさに、別れの言葉を思い出せてよかったと思いました。。^^)

注:後日、在日中国人の友人にこの話をしたら、<サイチェン>、ではなく、<ザイチェン> だと教えてくれました。訂正します。)

ことばが通じないのは新鮮だ(脳の活性化に効きそう!笑)、それでも、いろんな言語で、こんにちは、くらいだけでも言えたらいいなあと思いました。あともう少しで東京オリンピックが来るですよ~外国人たくさん来るはず!わぉあ!^^

シンプルに、この世に愛と光が増えますように。

今日もおつきあいくださりありがとうございました。^^)