あなたの内側の神様と仲良くなる方法

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)
いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます。
あなたがこの場所でリラックスしてお過ごしになれますように。
(それは私の望みです!)
今日も、あなたのお役をしてくださってありがとうございます。
あなたが、あなたの場所で照らしている愛と光にこころから感謝します! 
ありがとうございます! (^-^)
さて。 今日は、
あなたの内側の神様と仲良くなる方法をご案内させていただきます。
私たちは、内在の神様を抱えている存在です。
私たちの肉体は、地球からの借り物です。
いつか、この肉の衣を脱ぎ、自由になる日がきます。
この世で ”生きている” 間、私たちの為すべきこと、役割、を遂行できる
ように、天から、貸し与えられた身体を、お返しする日がきます。
私たちは、もちろん、人生の様々なシーンで、生きる喜び、
楽しみ、豊かさを堪能すべきです。
もちろん、その反対のことも、味わうべきことの内容として、
人生に組み込まれています。
(そのつりあいの中から苦しみ、悩むことで、学ぶべきことがあるでしょう。)
さらに、私たちの内側の神性なもの、と、パーソナリティとの
時差を、なるたけ少なめにしていくことは、とても大切なこと。。
私たちは、自分がすべきだ、と、内側の深い部分から知っていることを
為したい。。
深い部分からしっくりくる、という生き方をしたい。
それが、おのずと、深い満足につながっていくでしょう。。。

 あなたの内側の神様と仲良くなる方法

あなたの人生の中で、感謝することをひとつずつ意識して、味わって
みてください。
あまりにありふれていて、そうなっていて当り前、感謝の対象になど
ならない、と、思いこんでいることが、
実は、それを喪失した人からみれば、たいへんなギフトだったというのは、
よくあることです。
たとえば、、
目が見えること。耳が聞こえること。足が動くこと。
歩けること。歯があること。ものがかめること。
今日、朝ごはんが食べれたこと。
胃腸が無事に消化できたこと。
排泄できたこと。
この世に愛している人がひとりでもいること。
この世に、あなたを愛している誰かもいてくれること。
屋根がある場所に住めていること。
水道があって、蛇口をひねれば、水が供給されること。
水が飲めること。
読み書きができること。
計算ができること。
小学校を卒業することができたこと。
(途上国での、無教育が、子供の未来にどんなに残酷な足跡になるか、
私たちは、たいてい知らないです。。。)
自分の名前を、書けること。
本が読めること。
情報を得ることができる、ということは、今の状況から変化したければ
それをできる可能性を持っている、ということです!
パソコンを使えること。。。。
平和であること。。。。。。
私の考えはこうだ、と、少なくとも、ことばにして言うことができること!
話ができる仲間がいること。。。
今日必要なお金がお財布に入っていること。
私たちが当たり前だ、と、享受していることは、当たり前ではないです。
それを下支えしているものがあるから! 受け取れているのだ、
ということを、ひとつひとつ、感謝していくことです。。。
私は ○○ができている~ ~  ありがとうございます
こんなフレーズでもいいと思います。
あなたの周りのこと、あなた自身の存在に感謝していくこと、、、、
その作業を続けてみてください。。。。。。。。。。。
この感謝の感覚が、ある一定のレベルに達した時、、、 
意識の変性が起こります。。
その時、あなたの内側の神様の部分を感じやすい状態です。
あなたは、その時、ご自分の内側のエッセンスの、感触、印象を、
ふんわりと受け取ることができるでしょう。。。
もし、あなたが、ご自分の進路についてとか、人間関係について、とか、
何か案件がありましたら、この変性意識が起きている時に、
軽い質問をすることで、、
あなたの内側の神様から、答えを受け取れることでしょう。。。
私たちが、自分だ、と、信じ込んでいるパーソナリティの部分は、
あなたの肉体に近いものです。。。
あなたの内側には、どんなに広大な宇宙が広がっているか、
わかりません。。。   (^-^) 
今日は以上です。
私におつきあいくださりありがとうございました。(^-^)