God made easy を愉しむ。

 愛するみなさま

こんばんは。(^-^)
今日はいかがお過ごしですか。
あなたがハッピーでいらっしゃるといいなと思いながら、この記事を書いています。
いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます。
あなたの存在に感謝します! (^-^)
*****************
今日、Patrice Karst さんの God made easy という本が届き、
読んでいるところです。
この中でちょっと、フフと笑ったところがあるので、あなたにシェアしたいと
思います。
≪神様≫が、特定の人格かどうかは、意見が分かれそうですが、
とにかく、とてつもなく大いなるもの、が、存在しているのは本当ですね。
Patrice さんの本によると、その表現方法がいろいろ書いてあって。。
・God , Goddess   神様、女神様
・Supreme Being   至高の存在
・Heavenly Father (or Big Dad)  
・Divine Mother  ディパイン・マザー
・The Creator  創造主
・Lord    神様
・Holy Sprit    ホーリースピリット
・Higher Power  
・The Man Upstairs
・A loving Presence
・Almighty   オールマイティ!
・Infinite Intelligence   無限の知性
・Universal Energy   宇宙のエネルギー
・Cosmic Consciousness  宇宙意識
・The Light Within    内なる光
・The Source    源
・The Force    フォース
・Something Bigger Than me
このうち、私がおもしろいと思ったのが、《おっきなお父さん!》とか、
《上の階の男の人!》
《何か、私よりおっきい人!》 
はは。(^-^)
神様って、キリスト教で呼び掛ける時は My Lord とか、Dear God とか
呼び掛けるのでしょうけど、、それだとふつうですよね。
神様を、お友達のように感じたり、兄弟のように考えたり、、、
それはいいよなあ、、なんて思ったりしました。。。
いかめしい気難しい、じいちゃんのような神様?だと、何だか、
いつも小言を言われていそうな? それじゃ私はイヤだなあ。。。(大笑)
こほん。。。話を戻すと。。
私は神様はいると思います。。 (^-^)
まあ、この件は、統一した正解、なんてなくて、
みんなそれぞれの答えがあっていいと思います。
(あなたのお考えを尊重します! ^^)
彼女の本の次のページ、、、に戻るね。
*****************************************
Just fill in the blank with the name you want !
<                                                  >
TRUST ME !
You’ll have a better life !
*******************************************
この下のブランクに、あなたが(神様について呼びたい名前を
書いてみて!)
<                                                 >
私を信じてね! 
あなたはもっといい人生を送れるようになるから!
******************************************
どうすか?どうすか?
私は、とっても楽しいんですけど。。。 (^◇^)ケラケラ

God Made Easy

新品価格
¥363から
(2012/5/4 21:20時点)



なんだか、装丁も、なんとなく、ラブリーなところがいいでしょ☆ 

今日も私にお付き合いくださりありがとうございました! (^-^)
(今日の話題がぴんとこなかった人、気持ちよくスルーしてくださいね。^^)
あなたに愛と感謝をこめて。