過去世ヒーリングの考え方。

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます。

あなたがこの場所でリラックスしてお過ごしになることができますように。(^-^)

各種ヒーリングをさせていただいて、時々、過去世と思われる映像が

見えたり、感じられるときがあります。

人物、状況の特定が、はっきりできる時もありますし、

また、フラッシュで映像が複数、パッパッと見え、

それをとらえる私が、おいつかないときもあります。

(詳細が必要でないときは、明らかになりません。)

この場合の考え方について、今日はご紹介します。

たとえば、頭痛がひどい場合、、脳の機能に懸案がある場合は

もちろん、お医者さまの管轄ですが。

私側の見たてとしては、エネルギーを扱います。

その理由がどこにあるか。

①肉体の機能、エネルギーシステムの理由

②その方の過去世に起因するのか、

③DNAレベルにある、ご先祖の情報からくるものか、

④その他の理由

によって、対応が違います。 

++++++++++++++++++++++++++++++++

上記の②の理由、

過去世に理由があるという判断がたった場合、

私はまず、その過去世の方に対して、ヒーリングを送ります。

すると、この過去世の方が癒されていき、軽くなっていきます。

苦しんでいた過去の方が、光を吸収して、軽くなっていき、

笑顔を取り戻していく姿は、何度見ても、本当に感動します。

(ヒーリングさせていただいて、本当に冥利につきます。)

そして、過去の方が癒されると、何が起きるのか、、、、

現在のご本人はラクになります。

①肉体の機能に懸案があれば、その物理的状況はあまり変化して

いないかもしれません。

しかし、その異変の理由になっているエネルギーが軽減されたら、

、、症状は軽くなる可能性大です。

今までたくさん、過去世ヒーリングを扱わせていただきました。

その過去世の方が、一般的でない、何か重大な理由で亡くなった

年齢で、過去の方の重大な案件を濃厚に感じるような症状や状況が

でてくることがあります。

または、その年齢に関わらず、一時的に、過去の人のエネルギーが

強く感情を揺さぶることもあります。 

後者の例ですが、

江戸時代中期に、父親の仇打ちをした青年の過去世を持つ方。

この女性は、テレビドラマで忠臣蔵を見たとき、仇打ちをした、

浅野家の家中に、強烈な共感をしたそうです。

時間軸は、そこからはずれた意識状態になった際に思ったのですが、

本当は過去~現在~未来 に流れているのではなく、

パラレルワールドなのでは、、でした。。。

(それで、未来世から影響を受ける方の例も説明がつきます。)

私たちの魂だけは不変ですが、演劇の役柄のように、

生きる時代、性別、状況、、、そういったものは、毎回、変化します。

今回、あなたも私も、それぞれの役柄をしています。(^-^)

ーーということで、過去の方が、何かのきっかけで、今の私たちにとても

近いご縁だったりする時があるようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ネガティブな過去世がでてきた場合、、それを否定的にとらえなくても

大丈夫です。その時の人生を一生けんめい生きた過去の方です!

たとえば、私など、(ツインソウルの過去ですが、)魔女狩りで火刑、

女性から嫉妬され、集団リンチで殺される、

フランス革命時、ギロチンで処刑、、、全部ひどいものですが。

 (注、、もちろん、幸せな過去世もたくさんあるに違いありません!)

そういう怖いものがでてきたときは、その過去世のエネルギーが

意識の底から上に上がってきたときであり、解消できるチャンスでも

あります。

もしあなたがそのような時期を過ごしているなら、

深い意図(ハイヤーセルフ)を信用して、

ご自分を抱きしめて、その感情に対して、

“愛しているよ。 大丈夫だからね” 

そういうことばをたくさんかけてあげてください。

変化していくことは確かです。 (^-^)

愛をこめて。