宇宙船と宇宙

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます!

あなたがこの場所で、リラックスしてお過ごしになれるといいなと思って書いています。

パソコン、また、携帯の向こうにいらっしゃるあなたに、愛を送ります。 ^^

いつも私に関わってくださってありがとうございます!

**********************************************************************

さて。宇宙の話し。続き。。。

私は、睡眠に入るか入らないかの、寝入りばなのときに、

不思議な体験をすることがあります。

その時も、宇宙から来た人々が3人、来ました。

姿は見えませんが、硬質でとても密度の濃い感じのエネルギー体が、

そこにいる、というふうに認識しました。

私は宇宙人に会いたい、と思っていたから、それで、訪問してくれたのでしょう。

いわゆる、地球人的なフレンドリーとは趣がまったく違いますが(笑)

、、、、、、、

彼らは、私のエネルギー体をつれて、、、

宇宙船に乗せました。

材質は、エーテル物質でできているので、その姿は、その視力を持たない方には

見えないでしょう。

宇宙船は、人間の目に見えるよう、荒い周波数に落とすこともできるけれど、

何か目的がなければ、そうはしないでしょう。

、、、、、、、

宇宙船の動力は、、、今まで経験したことのない、ものすごいエンジン出力でした。

その衝撃に驚きました。

といっても、体感したのは、私の肉体ではなく、エネルギー体です。

これは、たとえると、飛行機が離陸時に、最大のパワーで離陸するでしょう。

あのときのパワーより、はるかに、強大な推進力、なおかつ、省電力的な

感じ、を味わいました。。 

しかし、飛行機のような生やさしい乗り物じゃない。

だって!

一瞬で宇宙。。。

宇宙。。。。。

闇と星々の世界。

、、、、、、、

宇宙は、地球人にとっても、特別です。

だって、宇宙に行って、船外活動をした宇宙飛行士は、必ず、意識の

ものすごい変容をなさっているでしょう!

あれは、、そういうことなんだと理解しました。。 (^-^)

今日はここまでです。

ありがとうございました。