守護天使の話、首の痛みがなおった話

愛するみなさま

こんにちは。(^^)

いつもみんなのヒーリングルームへ来てくださってありがとうございます。

あなたがこの場所でリラックスしてお過ごしになれるといいなと

思いつつ、書いています。^^

***************************************************

さて。昨日に引き続き、守護天使さんの体験談を。

私の守護天使さん、白い大きな人で、名前はA、、、です。

ある日、首の痛みがあって。どうも、具合が悪い。

首を左右に動かすときも、ぎくしゃくする様子。

もう3日間もこんな状態で、困ったなあ、と思っていたら。

夜、寝ている時に、守護天使の白い光った手がでてきて、私のまくらを

ひっぱっているのが見えました。

(不思議ですよね、こういうとき、目をつむっているのに見えるわけですから。)

えええ、、と、思い、それで、意識を引き戻して、肉体を起こしました。

私はその時、まくらを使わず、座布団を2つ折りにしてまくらのかわりに

していました。 その座布団がずれて、首に負担がかかる形で寝ていたのだと

わかりました。

守護天使さんはそれを見ていて、夜中に直そうとしてくれていたわけです。

首がここ数日痛かったのはその理由だったとわかりました。

(私はずぼらですね。それまでこの理由に気がついていないんですから!)

私の守護天使A、、さん、ありがとうございます!

それで、まくらを、自分にあったものに変えました。

首はほどなく治りました。 ^^

また、夜、寒い日なのに、毛布をだっこしたまま、体にふとんをかけず

眠ってしまったことがありました。

その時、また、白い光っている手がでてきて、私の体に、ふとんを

かけてくれた様子が見えました。

(結局、ふとんは私の肉体にはかかっていないのですが、気持ちはありがたい

と思いました。 ^^  (まるでお母さんです!))

私がヒーリングやカウンセリングをさせていただいている時も、この

守護天使A、、さんが、私の左肩の後に立っていてくれているのがわかります。

ありがたいことです。 ^^

あなたにも守護天使さんがついています。

あなたのことを全部わかっていて、その上で無条件であなたを愛してくれて

いる存在がついています。 (^-^)

私たちはひとりではないです。

あなたに愛をこめて。

アナナス