守護天使が活躍したお話。

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます。

あなたがこの場所でリラックスしてお過ごしになれるといいなと思っています。

今日は私の体験談の中から、守護天使さん方のお話を。^^

どの方にも守護天使さんが同行しています。

必ずしも、天使の形をとっているのかどうかは、確認していませんけど。^^

*******************************************************************

私がある悩みで煮詰まったときのことです。

(内容も忘れてしまいました。喉元すぎると完璧に忘れるタイプで。 ^^)

自力でなんとかしよう、というのは、どうやら無理らしい、とわかったころ、

ある友人が、特に用事もないのに連絡をくれました。

その人に私の困りごとを言いたくなり、話しましたら、彼女はそれを解決

できる人でした。

結局、簡単に、私の問題は解決されました。

これは、私の守護天使さんが、その件についての解決は、この友人がいい、

と、知っていて、それで、その友人の耳元で私の名前をささやいてくれた、

そのことを、彼女は、なんとなく聞きとって、私に連絡をくれたので

助かりました。

*****************************************************************

また、こんなこともありました。

私のもとへ、ある知人の守護天使さんが来ているな、と感じました。

そこにいるの。^^

私はその時、別の方のカウンセリング中だったので、その天使さんに 

“少しまってください”と、言いました。 

そのあと、話を聞きました。

とにかく、ご本人が困っているので、、連絡してほしい、ということ。

それで、連絡しました。

ご本人は、思いがけない連絡に驚き、困っている事情を説明してくれました。

それは、私が簡単にできることでした。

それで、彼女の問題はあっさり解決しました。 ^^

****************************************************

ようするに、今困っていることが何かあって、その悩みを私たちが、

こころの中で誰にも知られぬよう、独白していたとしても、

ほんとうのところ、私たちはひとりではないので。

守護天使さんは全部聞いていて、わかっているということでした。

なので、自分で努力してみたけど、ちょっと無理、誰かの助けがあればなあ、

というときは、ヘルプを依頼してもいいのではないでしょうか。^^

**********************************************************************

私は、自分の守護天使さんの姿を見たのは、数回あります。

大きな、ものすごくきれいな白い天使。

姿を見せられたからには、その存在がほんとうにいるんだ、と、

認識せざるをえなくなりました。 ^^

日常だと私たちが思っている、ごくふつうの景色の、すぐ隣に、

ふだんは認識していないような、ほんとうのこと、が、たくさんありそうです。

とにかく、私たちはどんなに孤独を感じても、ひとりではないです。

生まれてこの方、ひとりになったことなどないのです。^^

そして、愛されていなかったこともありません。^^

ほんとうに、どんなにか、愛されていることでしょう。 

あなたに私からも愛をこめて。(^-^)