アムステルダムのダム広場。。

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)

みんなのヒーリング・ルームへようこそいらっしゃいました。

あなたがこの場所でリラックスしてお過ごしになりますように。

あなたもご存じかもしれませんが、私は、ホ オポノポノという、

ハワイの問題解決方法を実践しています。

周りの方と、ホ オポノポノのクリーニングを試してみて、いろんなことが

わかってきました。

この数カ月、静かにリサーチをしていました。(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たとえば、、あなたの友人の誰か、が、悩みを打ち明けたとする、、

実はこんなことがあってね、、すごく落ち込んでいるんだよ(*_*)

あなたはそのお話を聞きながら、

こころの中で、その人に対して、

(アイラブユー) とか、(エックス、)とか、

そういった言葉を、何度も何度も繰り返すことで、、

そのひとの話のエネルギーを中和できます。

これはあなたのためにも、また、相手の方のためにもなります。

非常に簡単ですけど、これは的確な方法だと実感しました。(^-^)。

また、あなたの知らない誰かが、あなたの近くで泣いていたら、

(アイラブユー) 、、 このクリーニングのことばを何度も言い続けると、

やはり、そのひとも中和されます。。

私やあなたが、お互い、こんな形で少しでもヘルプしあえたら、

社会の温かみも増して感じられるかもしれません。(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、去年10月に、オランダに行きました。

アムステルダムには、ダムDam、という名の繁華街があります。

ダム広場は、観覧車を含めた、遊園地のようなコーナーがあり、デパート

や教会、、トラム(ちんちん電車)の停車所もあり、様々な言語を話す観光客が

多数いきかい、にぎやかな場所です。

ですが、、表面の華やかさとはうらはらに、

私、その場所を通ったとき、足元がズブズブするような、歩きにくさを

感じました。 道順を知っているはずが、迷うんです。

ホ オポノポノの清めのことばを唱えながら歩いていました。。

この地には、まだ第二次世界大戦時の痛みがかなり残されていると

感じました。 何ともいえない痛みや悲しみが存在していて、それが、

迷わせているような感覚を受けました。

すると、観覧車の向こうに、ひっそりと、戦没者慰霊塔が見えました。。

こういう場所の近くは、なぜか迷路を歩いているように何度も歩かせられるので、

その間ずっと、祈りのことばやクリーニングをしていました。。

ということで。。。 

まとめますと、愛と感謝、それから、ネガティブ・キャンセルの

ことばば、人生を歩くパディとしては最高だと思います。(^-^)

今日もありがとうございました。(*^。^*) 愛をこめて。