2017 6/3(土)コンサートまであと一カ月! 

愛するみなさま

いつもこのブログに来てくださってありがとうございます! ^^)

あなたを歓迎いたします!^^)

2017 6/3(土)コンサートまであと一カ月!

さて。私、東京、武蔵野市の市民合唱団に所属しております。

パートはソプラノです。

2017年4月現在の名簿によると、ソプラノ27名、アルト23名、テノール5名、バス10名、および、指揮者の先生、ピアノ伴奏2人の先生がメンバーです。

女性方は、40代~80代まで。30代の方がほんの少し。

男性は60代以上の方が多いかも。

40代とおぼしき男性方数人は、ビジネスカバンを持ち、スーツ姿であり、、平日夜18:45~吉祥寺での練習に、若干遅れて来るのに、私もばったりでくわす時があり。。

日本人男性が、一週間に一度の練習とはいえ、定時に?会社を出るって、けっこうたいへんなのかも?と、想像します。 ^^)

他の人たちが一生懸命歌っているのを、横目で見ながら、おもしろくかんじます。

2017年、6/3、合唱団の定期コンサートになります! 市民文化会館で歌うのです。

何だかんだいって、コンサートまで、あと1カ月しかありません!暗記しなければならない歌詞がいろいろ。

ソプラノの高音をえいやと出すため、腹筋をもっと強くしたいですし。。(力仕事のような気が。。^^;)))

合唱練習はコンサート一カ月前のため、佳境に入ってきています。

細部の音の違いやリズムのデリケートなところを、先生が逐一指摘して、直していきます。 いつも思うのですが、4つの声部の声を同時に聴き分けて、微妙に違うところをいちいち指摘できる、ってすごいです。。半音よりもっと小さな差異でも、聞きとれるのでしょう。指揮者の耳ってすばらしい! ^^)

演目は、日本の童謡がコーディネートされた、<ふるさと春夏秋冬>

ミュージカル曲集、、オペラ座の怪人、コーラスライン、レ・ミゼラブルから、、、一曲ずつ

ジョン・ラターというイギリス人作曲家の作品で、<マニィフィカト>という作品。この作品だけでおそらく30分はかかるでしょう。

ミュージカルは全部、英語歌詞です。

<マニィフィカト>は、ラテン語歌詞。一曲だけ英語歌詞。

ミュージカル、、みなさんきっと好きな方いますよね?英語歌詞のほうが気分がでますね。

^^)日常会話では使わないような単語があり、google翻訳で調べたり。。

ジョン・ラターの<マニィフィカト>は、去年7月、練習をスタートさせた段階で、私は困ったと思いました、、、私には、この作品の持つエネルギーがなじみないものであり、、とっつきは、ストレスかかりました。。。

この作品は、、西洋にはよくある、キリスト教世界、イエス様賛歌の内容です。。

キリスト教は、ものすごくおおざっぱに2つに分けると、みなさまご存じのように、カソリックとプロテスタントがあります。

私は、カソリックのエネルギーにはとてもなじんでいて、先祖帰りするような居心地を感じますが、プロテスタントのエネルギーはなじみなく、、、、、、、

ジョン・ラターさんの世界は、、そのプロテスタントの世界。。きっと、プロテスタントにもいろいろあるんでしょうけれど。。

とにかく、私とは、スピリチュアルの霊系がかなり違う、、。。

勝手なことをいって恐縮ですが、、

ジョン・ラターさんは、この作品を霊感をもって書いたと思います、

かつ、同時に、とてもマインドを使って作りこんだところもあり、、、頭の使いすぎのように感じる部分があり、、、私は、ギクシャクとして、いちいち感じていました。。。

ただ、音楽的な構成としては、現代音楽としてのそういう個性であり、それでいい! 構成的にもつじつまがあっている(らしい)、は、後日わかりました。。美しいところも多々あります!

というわけで、この半年、マニフィカトを歌いながらも、そんなわけで、地味に、すとれすを感じていました。。^^;)

一時は、合唱団、お休みしてもいいなあ、、といった投げやりな考えも、、

それでも、、先生方、メンバーと、合唱団全体の雰囲気がとてもよく、みんなで、ひとつの歌を作り上げていく世界が好ましく、、(武蔵野市、居心地いいです!)そこからでるのは寂しすぎる、、

なので、時に、マニフィカト世界に、ぐれたくなる私のインナーチャイルドをなだめつつ、適度に練習をさぼりながら(先生ごめんね!^^))、それでも、ぼちぼち、練習に参加しているうちに、、

今年に入ってやっと、ジョン・ラターさんの世界、、なじんできました。。。

イエス様は大好きなのだから、こうなるとしめたもの、マニフィカト、ラクにハッピーになってきました!

ジョン・ラターさんも私もイエス様LOVE。なら!私もジョン・ラターさんの世界に乗ってみよう!でした。^^)

^^;)ははは~!なんとかなってきたぞ~! びっくりだ私!

マニフィカト、、イギリス国のエネルギーも含む世界です、、、、、、

イギリス、、古い国ですね。イギリス国のエッセンスのほうはわかります。

ということで、合唱練習が進んでおります。。 ^^)

コンサートチラシもできあがり、武蔵野市の各施設に配布が進んでいます。

コンサート当日のスケジュールも決定しています。。

コンサート当日は14時開演なのに!合唱団員は、朝9:20には集合です! ゲネプロ(本番直前の通し稽古)があります。 この段階で疲れすぎないようにしなくては、です。。。。

^^)

今日もありがとうございました。 ^^)