ミッション

代替医療ヒーリングのミッション

すばらしい人生を生きてください!なるたけ健康ないい状態で! (*^^*)

・病気やケガからの回復のため、自然治癒力が働きやすくなるように、代替医療ヒーリングで、サポートさせていただきます。

・クライアントさんは、ユニークな個性を持ち、それぞれの方の人生があり、果たすべきこの世のテーマ、お役をもっているでしょう。それが果たしやすくなるように、健康回復のお手伝いをさせていただきます。

このあたりのお手伝いを、ヒーリングや、メール・サポートにてさせていただいています。

代替医療ヒーリングのちょこっと説明

肉体のすぐまわりに、エネルギーのラインでできている、エーテル体と、いう体があります。
健康でしたら、このエーテル体は、エネルギーの密接なラインが無数につながり、非常にいい具合です。

しかし、病気を経験している場合、このラインにまず、異常個所となって現れます。

また、このエーテル体にある、エネルギーのセンターとして、7つの主要チャクラがあります。
これも、病気の場合、その箇所の近くのチャクラ(この場合、第6、眉間のチャクラ)に
異常となってみられるなど、あります。

医師が行う医療行為は、肉体レベルを見ています。
医師は、肉体の具体的な損傷箇所、程度を、CT等、様々な検査を用い、診断を下し、治療をしていくでしょう。

私が行うヒーリングは、患者さんのエネルギー体のほうを見ています。

brau

私は、東京都練馬区の家にいますが、離れた場所(病院や自宅等)にいるクライアントさんのお名前、病院名、住所等、必要事項を伺い、クライアントさんのエネルギーにつながり、ヒーリングをしていくことができます。
その際、今はこういう状態、、といったことを、感覚で受け取ることができます。

ヒーリングでは、エネルギーの異常箇所を修復していくような作業していきます。そして、患者さんの自然治癒力を活性化するための、癒しのエネルギーも受け取っていただきます。

エネルギー体の修復によって、その結果、肉体の回復もよくなっていく、という順番です。

私のミッションは、患者さんのお身体の回復がなるたけいい状態になり、いい具合で、ユニークなすばらしい人生を生きていただけるように!ハッピーに生きれるように!

エネルギーレベルでのサポートをさせていただくことです。

肉体は、私たちの魂、精神、感情、といった中身が乗るもの、神様のお宮みたいなものです。

できれば、よい体調に戻りたい、という強い気持ちは、もっともだと共感しています。

こんなわけで、人生のピンチの時期をサポートさせていただきたく、この代替医療ヒーリングを設定しました。

脳梗塞、脳出血の患者さんに対する私のミッション

私は、クライアントさんの脳の機能回復がなるたけいい状態まで回復し、それまでのふつうの生活に、なるたけいい具合で戻れるように、生きる質(生活の質:QOL)を最善にしていくお手伝いをしています。

お父さんなら、<いつものお父さんらしいお父さんに戻れますように!><)。。>
お母さんなら、<いつものお母さんらしいお母さんに戻れますように!><)。。>。。

私は、患者さんの、肉体レベルだけでなく、感情、精神、スピリチュアルな存在
としての部分全部を含めた、総体として、とらえています。

脳出血、脳梗塞を経験されている方は、同時に、人生上で、変容すべきテーマを持っていると考えています。

病気の体験は、これまでの人生の来し方をいったん、振り返り、
これからの人生をさらにいいものにしていくための、クッションの時期かもしれません。

急性期(病気発症~その直後のたいへんな時期)は、とにかく、いのちが助かること、が一番大切なことです。 体調異常が起きた直後、なるたけ短い時間で、病院搬送されることが必要です。

このいのちに関わる期間が過ぎ、ある程度、安定した体調まで回復したとき、半身どちらかの動きがあまりよくない、足元が安定しない、手先の動きがあまり、、認識の誤差、、といった、後遺症が気になってきます。

この段階まで回復された方で、家族が、見守ることができる方は、家に戻り、生活する日常動作のすべてがリハビリになるでしょう。

あるいは、、リハビリ専門の病院に転院して、個人的なリハビリメニューをこなしていくことになるでしょう。

それでも、退院後は、日常生活に不安が残ったり、、半身どちらかの動きが鈍かったり、等が
おきる例は多いです。  これは、非常に深刻な悩みとなります。

私のファミリーが、脳梗塞経験者で、病院に付き添った経験から、わかっていることがあります。 また、ご縁があって、私のところに来てくださった方で、脳梗塞、脳出血を経験している患者さん方に、代替医療ヒーリングを受け取っていただいたことが多々あります。それによりわかったことがあります。

できるなら、代替医療ヒーリングを受けていただくほうが、そうでないよりも、

後遺症からの回復のレベルがはるかによいものになるのでは、と、とらえております。

私のミッションは、患者さんの脳の機能回復がなるたけいい状態まで回復するように、エネルギーレベルでのサポートをさせていただくことです。

※ 注意事項・法的免責事項もお読みください