胃のための代替医療となるアロマ等。

誰しも、身体の性質として、傾向があるもので。。

何らかのストレスがある時、この部分にでやすい、といった、自分の特質を認識していらっしゃるのでは、と、思われます。

今日は、胃がウイークポイント、という方への情報を提供します。^^)

胃のために、まず、避けるべき飲食は以下です。

・甘い飲み物。。100%ではないジュースは全部、ここに含まれます!

口に含んだ時、甘さを感じる飲み物は、とっっっても!糖分が入っています!

これは、直接砂糖ではなくとも、人口甘味料(化学物質)です!

(ただし、スポーツで消耗した後、あるいは、風邪をひいて、身体が弱っているとか、終末期(肉体の死を、それほど遠くなく迎えようとしている時期)にある方の栄養補給的な意味で、、といった、一定の状況にある方が、ポカリスエットなど、電解質等をとっとと補給する飲み物を、口にするのは、この項の例外です!)

・コーヒーフレッシュは、、あまりおすすめしません。。

コーヒーフレッシュは、実は、サラダオイル+水+乳化剤等、添加物でできています!ミルクのような白い色は、白い色を加えているから!

私からは、エネルギー的にもあまり。。ううむ。。

胃の機能回復のために役立つお茶

ミントの葉っぱを、手に軽くひとつかみ、とってください。

それを、水でよく洗ってください!

ミントの葉っぱをポットに入れて、(紅茶を入れる時のように)お湯を注ぎ、数分むらします。すると、温かいミントティーができます。

少しぬるくなったミントティーを、すこしずつ、口に含んで、飲んでくださいね。

胃のためには、あまり、熱すぎるもの、冷たすぎる飲み物、辛すぎる、しょっぱすぎる食事は、避けるほうがいいです。><)オーノー!

胃の機能回復のために役立つアロマ

やはり、ミントなんです!ミント系のアロマはたくさんあります

ペパーミント、スペアミント、、、

← こういうの!
生活の木 ペパーミント 3ml
ティッシュに、ミントのアロマを一滴たらし、その香りを吸い込み、胃にたまったストレスを吐き出すような気持ちで、はあああ、、と、大きく、息を吐いてください。 ^^)

すとれすを、胃から吐き出す、と決めると、吐き出せますから! ^^)

(*^^*)

胃の具合がいい時って、何も考えず、ぱくぱく食事が進んでいたり、、しますね。 ^^)

胃の具合が、<あら?>って、いう時だけ、身体の中に胃がいてくれるのを思い出したりして。。

あなたの身体さんは、毎日、粛々とあなたを支えてくれているのでした。 ^^)

胃ちゃん、いつもありがとうね!^^)

あなたのだいじな身体さんをなでてあげてくださいね! 愛をこめて。(*^^*)