脳梗塞、脳出血の方への、代替医療ヒーリングを担当しています。

現在、2017年2月16日。まだ、寒い日がありますので、

特に、年齢の高い方!

頭には、帽子をかぶって、脳を守っていただきたいです!毛糸の帽子がおすすめです。

外出時にはもちろんのこと、もし、家の中も寒いなら!家の中でも、毛糸の帽子をかぶっていただくほうがいいです!

また!

マスクをすることで、冷たい外気から呼吸器を守っていただきたいです!^^

脳もこごえます、、、寒い時は帽子、必需品です!(*^^*)

ちょっとしたことですが、脳の健康を守るために、おすすめします!!!!!!!


私は、特に、脳梗塞、脳出血の方への、代替医療ヒーリングを担当しています。

発症後、救急車で運ばれた段階では、いのちに関わる重大な状況。

いのちをとりとめた方は、次の段階として、後遺症の心配がでてきます。

脳は、みなさまご存じのとおり、全身の司令塔なので!

どんな後遺症、どの程度?

これまでの生活に戻れる?

その後遺症に対して、どんな対応ができる?

そのあたりの心配がでてきます。。。

私は、これら、後遺症をなるたけ少なくしていきたいと思い、代替医療ヒーリング活動をしています。

私のしていますのは、遠隔ヒーリングです。

患者さんは病院にいらして。

私は、東京の自宅におりながら、患者さんのお名前、住所等で、その方のエネルギーを感知します。

患者さんのお身体に対して、愛と癒しのエネルギーを的確に送ったり、また、患者さんの不要なエネルギーの部分(たぶんに発症時のショック反応と、その影響)を取り除き、なるたけ、自然治癒力が働きやすいように、また、後遺症の可能性をなるたけ排除していく、、そういったエネルギーレベルでのお手伝い(ヒーリング)をしています。

発症をして、いつもの日常が激変したとき、、、

それまでの人生の当たり前だと思っていたことが、実は当たり前ではなかった、

身体を自在に動かせていた、といったありがたみを思い知ったり、、

ご家族のありがたみを思い知ったり、

これまでの人生の再評価をしたり、、

これからの人生をどう生きるか、という課題を、実をもって深めていったり、、

いろんなことが起きます。。

私からは、その方の大切な人生を、なるたけいい状態で、生きていただけたらと切に思います!そのための代替医療ヒーリングです。

いつものお父さん。いつものお母さん。いつものその方。。そのありがたみ。。

ご家族に脳梗塞、脳出血を経験した方がいらして、代替医療ヒーリングを検討したい方は、

まずは、エネルギースキャニング(無料)をお申込いただくことをおすすめします。

これは、私が、患者さんの身体の状態を感知して、こんなかんじ、、というご報告と、かつ、ヒーリングはこんなふうな方向性で、よくなる可能性としては、、、といったレポートまで送らせていただきます。ここまで無料です。

エネルギースキャニングのお申込みはこちらから

私から、患者さんのエネルギーを特定するため、どうしても、お名前、ご住所、現在入院の病院名等まで、個人情報が必要です。 私は、個人情報の守秘義務を厳守しますことを、固くお約束いたします。

エネルギー・スキャニング後、、、ヒーリングを頼みたい、または、頼まない、は、一番いいようになさっていただければと思います!

患者さんの人生の最善を意図しています、そこは、私はぶれないです。

お読みくださりありがとうございました。