私はこう、を決定して生きていく。

愛するみなさま

今日もあなたのお役をありがとうございます!(*^^*)

私はこう、を決定して生きていく

私たちは、もともと魂であり、そのレベルでは、神性なもの、おおいなるものそのものを体現している存在でした。

それでも、ある特定の肉体の中に入り、転生することで、パーソナリティの<わたし>というものを味わえる。

それにより、魂レベルなら味わえないような、様々なものを、実体験として味わえるわけでした。

地球モードのルールがいくつもあります。。

たとえば、、、相対性。

あるものが~だととらえる時。。

AとBを比較してAのほうがいいのでは、という場合。

そこに、さらに、Cという対象も入れてみると、、AとCを比較したら、Cのほうがいいのでは、、といったことになるかもしれない。

何かを何かと比較しないと、そのものの立ち位置や個性がわからない、ということ。。

魂は愛そのものがわかっているから、それをあえて味わう必要はない。

愛の中にどっぷり在ることができているから。

しかし、あえて、地球に生まれることで、パーソナリティの部分も持つ。

他の人とは違う、自分のエッセンス、また、個性が生まれ。。

肉体の五感を通して、様々なくるしいこと、また喜びを味わうことから、実感としてわかる、、ことができる。

いつもいつも愛ばかりの経験ばかりだったら、そのありがたみはわからない。

愛について泣くこと、ふあん、辛さを味わうことがあるから、愛そのもののありがたみが、実感を伴ってわかる。

肉体の転生の時間か有限だから、時間はだいじだとわかる。

肉体を離れて、向こうに戻ってしまった愛する人と、もう、それまでのように目の前で温かいやりとりができなくなり、その寂しさに絶句し、悲しみに絶望するから、だからこそ、今、目の前にある大切な人に気づくことができる。自分の人生の愛おしさにも気がつく。

地球モードは、万事、この、相対するものが存在する。

愛の達人になりたければ、そうでないものを、比較のため、経験することから逃れられない。

もっとわかりたいから。

魂さんは、愛でないもの、まがいもののもの、愛情の情の部分に重きがおくもの、、いろんなものを、比較材料のため、経験することがあると思う。

それは、愛をわかるため。。

経験から、それらを比較検討していくことができて、<私はこうなんだ>が認識され、ハートにある自分は<こうしていこう>が、もっと立体的になっていく。

もっとわかっていく、もっと進んでいく、もっと展開していく。

もっとしなやかな<わたし>になっていく。

もっとたくましい<わたし>が見出されていく。

%e3%81%84%e3%81%ae%e3%82%8a

甘いもすっぱいも味わって、練れていって、愛を体現する人になっていく。。

しあわせはいいものです。

そのありがたみが立体的にわかる人になっていく。。

<以下必要な方へのメッセージ>

この世にはいろんなことがある。。

あなたが、もしかしたら、今、感じているいたみの中には、あなたの魂さんの望む、崇高なテーマが祝福とともに、梱包されていると思って間違いない!

<自分は~ありたい>、、という意欲を失ってはいけない!

この世のどんなことがあっても、、あなたはあなたの大切なエッセンスを失ってはいけない!

もし、、、どんなかなしみ、ふあんがおきたとしても、、、

あなたの一番だいじな、魂のエッセンスをしっかり温めもって生きていくことは絶対に大事だ! それは必ず、あなたのハートの中にあって。あなたがそれを失うことは絶対にない!

あなたは絶対に大丈夫だ!(*^^*)

あなたがあなたを信じてほしい。絶対にわたしは大丈夫だと!絶対に信じてほしい!

そうなるから。(*^^*)

あなたに愛をこめて。^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です