難易度が高い恋愛について。

愛するみなさま

今日も、あなたのお役をありがとうございます! ^^

今日のテーマ。該当する方だけ。

難易度の高い恋愛について。

ふりん、、という言葉があります。(私、この言い方、あまり好きではないので、この記事では、<プリン>と置き換えましょう。話しにおつきあいください m(__)m)

プリン

結婚している人が、それ以外の誰かと恋愛していたり。

カップルのうちの、どちらかが、別の人との家庭をもっていたり。。ですね。。

これ、、、とても難易度が高い恋愛だと思います。。

よく、宗教の戒律で、<なんじ、かいいんするなかれ>という一文があって。。。

どの国の宗教にも入っている言葉なのでは。。。

それだけ、どの国の人にとっても、結婚外の恋愛がありふれているからだと思います。

それはイケナイヨ。。

と、指導する側が、わざわざ断りを入れたくなるくらい、(相手が結婚しているかどうかに関わらず)、人が人を好きになるのは自然なことであり。。。

一方で、結婚し、夫婦の間に、子供が生まれ、育てていく家庭生活を守るためには、一夫一婦制の秩序がなくては、、、、なので、余計、社会的コンセンサスとして、<プリンてのは、イケナインダヨ~>と、強調されたと思われます。。。

ただ、、、、これ、、、、

男女間のとてつもない磁力が、いきなり起きた場合、、、やっぱり、恋におちて、、というのは、あるでしょうね。その先に恋愛まで進むかどうかはまた別にしても。

過去世からの恋人だったけれど、その時は悲恋で、添えなかった、

あの時の望みを今回の人生に持ち越して、生まれてきた、という人。。

couple 2

私がおもうに、生まれる前に決めてきた、結婚相手はこの人、絶対にこの人だけ、という人と、、、

もしくは、この人がむつかしかったら、第2希望の結婚相手はこの人にしよう、といった、おおらか? 安全対策として? 複数プランを用意してきている人たちもいる気がします。

それでも、、、

生まれる前に、この人と結婚しよう、と、約束してきたとしても、実際に生まれてみると、他のいろんな事情もからむので、、、

そのパートナーになるはずだった人が、なぜか? すでに結婚してしまっていた、、、というケースもありそうです。。。(また別件の磁力ゆえなんでしょう。。)

その場合、、、運命の相手に出会ってしまった時、、致し方なく、結婚外の恋愛に至る、、というケースはありそうです。。。。

この過去からの強烈な磁力が起きたら、、そのまま恋愛に進む、、が、2人の魂さんの望むことなら、、私は、それはありなのでは、それでよかったのでは、、と思ったりします。。

ただ、この場合、結婚している人側のパートナーに対する配慮はものすごく必要だと思います。この人はまったくわるくないので。。 この人に対する配慮は必要!!!!!こどもがいるならまして。でした。。

それでも、、

結婚外の恋愛にある2人が、愛情をわかちあい、生きていくのは、、、ありだと思います。。。

プリン

今現在は、この、プリン状況にある人たちに対して、芸能人でも、それが明らかになると、社会から、キビシイ対応になるように見受けられますけれど。。

たとえば、、、平安時代の光源氏は、多数の女性たちを愛していましたし、、

古代ローマの皇帝、ユリウス・カエサルも、多数の女性を愛していて、しかも、屈託なくしていたと。。

また近年の政治家や実業家も、妻の他に愛人がいたり、、は、よくある話でした。。

そういえば、若い女性芸能人のひとが、歌手の、げす何とかさんと、そうなって、、というのがありましたね。。ひきつけあってしまったのでしょうね。。。

これら、、、男女間の関係性も、多様性があり。。。

理由があっておきていることなので。。

その人しかわからないことがあるものです。。。

couple

これら、結婚外の恋愛は、環境からの慣性を持たないため、、維持するのは当人どおしの愛情だけ、努力だけ、、であり、精神的な自立は相当に必要なので、、、

難易度が高い恋愛だと思います。。

それでも、愛情を貫き、カップルとして生きた人たちは、人知れず多いのではと思われますし、、こういう人生の選択も、尊重すべき愛なのでは、と、思う次第です。。

世の中には、男性度の高い男性(男の中の男)、女性度の高い女性(女の中の女)がいます。こういう人たちが出会い、ひきつけあい磁力が強烈に働くと、、やはり、それは、当人どうしにしかわからないと思います! (恋愛に特別な才能がある人たち、は、この世にいるんです。)

(多くの人は、そこまで、男の中の男だったり、女の中の女、までエッジがたってはおらず、もうちょっとゆるくあるのかな、と、思う次第です。^^;)この度合いも、みんなそれぞれでいいのでした! ^^)

貫けば、何事も本物です。。

魂さんからみたら、何を大事に生きた、、というほうが、重要なのではと思います。

couple3

また、もうひとつ付け加えると、、

もしかしたら、そのひきつけあうテーマが、一時期だけとても濃厚で、2人の間にあるテーマが完了した時に、かちっ、と、何かが外れて、いつしか離れていく、、というケースもありそうです。。これもこれでいいのだと思いますし。。

ここに該当する方は、恋愛の才能がある魅力的な方でしょう!そこから、くるしんでも、練れていくものがとてもあるんだと思います。。どろの中からハスの美しい花が咲くようにね!

社会の漠然とした圧力を感じて、ざいあくかんに走らないでいただきたいと思います。。。。

ざいあくかんはいらないよ~! ><)。。。今日生きているだけですごいんだから!

><)。。いいじゃないの!

にんげんはほんと、ややこしいところありますね。。

それでも、人とかかわるからこそ!味わえる喜びがありますから。。

なやましいものです。。。 ^^)。。。

はい。ということで。私と一緒にのらりくらりと。。 ^^)

今日は、該当する恋愛偏差値の高い?方に。^^)

おつきあいくださりありがとうございました。^^

あなたに愛をこめて。(*^^*)

・・

P.S

それから、今日の私の記事に、違う考えを持つ方もいると思います。

立場が違うと、また別の意見があるだろうことはそうだと思います。

ただ言えるのは、みんなそれぞれよかれと思って生きているのは確かでした。

あなたに愛をこめて。