行くべき時に行くべきところに行けばいいんです。(*^^*)

愛するみなさま

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださりありがとうございます!^^

今日も、あなたのお役をしてくださりありがとうございます! ^^

私はインドで、イスラムの聖者と会ったことがあります。

私は、インドで、イスラムの聖者と会ったことがあります。

この方、とても深いはしばみ色の瞳をしていらした。

当時70代で、180cm以上の背があり、痩せていて。パジャマクルタというベージュの民族服を着て、イスラムの白い帽子をかぶっていて。。 一日に何度も、メッカの方向を向いては、(お祈り用)絨毯の上でお祈りなさる。この方の醸し出す、ひたすら美しい静寂の空間がありました。。

私は、この方の家族と知り合い、聖者さんにつなげていただきました。

聖者さんの洋服を着せていただいたことがあります。深緑色の聖者だけが着られる洋服だそうで。<私も今日からこれで聖者!>なんて盛り上がったりして。。(スンマセン!)笑

聖者さんの母国語はウルドゥ語であり。英語は話さないので。

私との会話は、聖者さんの15才の孫娘が通訳してくれることに。

聖者さんは、何でも質問しなさい、といいました。。

ううむ。。。。とっさに。

<私は、この先、どう生きていったらいいでしょう?>と聞きました。

当時、お勤めを辞めたばかりで、次のお仕事もわからず。未婚で。日本に帰国したら、この先どうして生きていったらいいのかさっぱりわからず、、、指針がほしいと思いました。

聖者さんは、私の目をじっと覗き込みました。

海のように深い、底知れぬ、深い深い世界が広がっている澄んだ瞳。。

聖者さんは、、そのあと、慈愛の父親の表情となり、言いました。

<お前は、行くべき時に、行くべきところに行くよ。そうなるべき未来があるよ。

ちゃんと、そうなるべき時にそうなるから、何も心配はいらないよ。

神様はわかっているからね。>

<そうなるべき時に、わかればいいのだよ。お前はそれをわかるだろう。

あんしんしていたらいいんだよ。>

長くお仕事をしてこられたきみこさん、あなたのテーマの卒業、私から祝福の上記の言葉をお渡しします。(*^^*)

きみこさん、神様が祝福していることをお伝えします。 (*^^*)

また、同じく、このメッセージを受け取ってくださったあなたにも、意味がある言葉でしょう。(*^^*)

人生では、その時できることをしていたらいいんでした。自分の内側の神様の部分を信頼して、一歩ずつ進めば、それで、自分らしいすばらしい人生になると思います。 展開すべき時は、踊りだすようにそうなるでしょぅから!

 by アナナス ^^

あなたに神様の祝福をこめて。 アナナス(*^^*)