半身付随になったある男性の人生。

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)
いつもみんなのヒーリングルームに来てくださりありがとうございます。
今日もあなたのお役をしてくださり、本当にありがとうございます!
あなたにこころから感謝しています。m(__)m
さて。今日は、私が出会った方の中から、ある男性のお話をさせてください。
私がまだ23才だった昔。東芝の関連会社に勤めていました。
その時、他の部署に勤務している50才前の男性と知り合いました。
彼はその時、右側か左側か忘れましたが、とにかく、半身不随状態でした。
片足がびっこ、杖をつき、同じ側の片腕がほとんど動かず。。。
穏やかだけれど、何かとても押し殺した、熱いこころを持っている
ような方でした。
彼は私のことをとても気にいってくれて、美術本を貸してくれたり、
芸術の話しをふってくれたりしました。
そして、ある日、私の容姿を上から下までじっと眺めて、こう言いました。
≪君は素材としてはいいけど、お手入れがなっていないね。
服装もださい。髪型もひどい。だけど、僕の言うようにしたら、けっこう
美人になるよ。≫
う!?
私は面喰いました。
この地味な、半身の動かないおじさんが、何を言うのかしら!?
でも、聞いたところによると、彼は、脳梗塞をおこす前、趣味で、
社交ダンスをしていて、かなりの腕前だったそう。
背も高く、見栄えもして、おしゃれが好き、女の子も好き。もてた!
女の子のおしやれ、メイク、髪型も、全部興味があって、アドバイスまで
していたそうな。。。仲間の中心にいるような彼の姿。。
そういうことを語っていた彼は、ちょっとだけキラキラが戻っていました。。。。
でも、、彼は、すぐに、自分の動かない半身の現実に戻りました。
そうか、、彼の顔がとても地味に見えていたのは、片方の頬、目じりまで
不自然に下がってしまったから。
だから、私は、彼の顔をあまり見ないようにしていたことに気がつきました。
≪いや、、もう、そんなこと言っても仕方なかったな。
もうこうなってしまったのだから。。。。。。≫
この時のこころの痛みはとても重くて、真っ黒の痛みがオーラにある感じ。
私はそれをひりひりと感じました。
何と言ったらいいでしょう? 
でも、私の口からついてでたのはこういう言葉でした。
≪でも、以前、ダンスをしていたなら、今でも、踊れるセンスを
持っていらっしゃるんですよね! そういうのは変わらないと思います!≫
若者のとっさのことばがどう響いたのでしょう?
いや、わかりません、、
彼は絶句して、、、(このあとの私の記憶がありません。。)
その後、彼は、私のいる部署にはやってこなくなりました。
。。
そのあと、私は数年で会社を辞めたので、彼のその先は知りません。。。
。。。
病気になって、今までは当たり前だと思っていた体の能力を失ったら、
以前美しく思えた感受性は、そのとおりではいないかもしれません。
美しいと思っていたことぜんぶまで、もっていかれてしまうかもしれない。
でも、、、、、?
では、それで人生が終わりなんでしょうか??
私はそのあとも、彼のこころがいつか癒えますように、と、お祈りしました。
とてもつらい、ありえないようなつらいことを経験して、長い時間経過ののちに、
そのこと自体が変わらずとも、それが、昇華の域にまでいってしまう人もいます。
その人に何が起きたのか?
動かない半身はそのまま、、でも、、何か、中身が違ってくる、、
それも、雨粒がひとつぶずつ、落ちて、造形を作っていくような、
外からは決してわからないようなスピードで、、
私の知人で、左半身不随になった男性がいます。
55才まで、工事現場で元気に働いていた元気な人が、いきなり、、、
脳梗塞で、今まで経験のない3か月の入院とさらにリハビリ。
命を取り留めるために!
その入院中、母親が亡くなった。
いったいどんな心境だったろう。。。
とにかく、びっこをひきながら歩けるようになったけれど。。
動かない半身、独身、仕事を失い、、幸い貯金が少し。
また、頼れる知人、親戚など。。
この人ははたから見ていて、淡々と、一日ずつ生きていった。
ーー彼は10年後に、変容された、と、思いました。
彼の笑顔は、今や、本当に観音様のような凄味がある包容力を
感じさせます。。タダモノではありません!
生きるだけでものすごくたいへんだった年月を耐えたことで、
何か、彼の人格に非常に説得力が備わった印象を持ちました。
彼のことばには重みがあります。
起きたことは仕方ない、でも、どう反応するかは、私たちの人生です。
今つらい方は、今を耐えるだけ、それだけでも、非常にだいじなことをされています!
私も応援しています。m(__)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマが重かったらすみません!m(__)m
今日一日、あなたのお役をしてくださってありがとうございます!
(^-^)ありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です