病気のひとに対してのお祈り。。

愛するみなさま

こんばんは。(^-^)
いつもみんなのヒーリングルームに来てくださってありがとうございます。
あなたがこの場所でリラックスできるといいなと思っています。。。。

さて。。。。。
今日はある人の件。。
彼は、30代後半。 知人。
残業に、この頃とても疲れるようになった。 年齢のせい?
それで、話のついでに!ヒーリングを受けてくださることになった。
ちょっと胃のあたりが冷たすぎるなあ、なんでまたこんなに冷たい? という感触。
とてもエネルギーを必要としていた。。。

彼の内なる声が聞こえてきました。
“ あなた(アナナスさん)は、僕の問題を解決しようとしなくていいです。
僕がこれ以降、どんなことを言っても、ただ、聞いてほしいと思っています。
僕が、内なる神性さの顕れだ、と信じて、ただ、時々、話を聞いてくれませんか?”


彼はその数日後、重篤な病気を宣告されました。。。。
胃の病気です。。。
大多数の人がそうなるように、彼もパニックになりました。。。
(今は闘病中です。。。)

私はそこで改めて、思い知らされるのですが。。。
たいていの人は、病気になりたくないし、なるかもしれない、なんて思わない。
医療も、ヒーリングも、役にたつかもしれないし、そうでないかもしれない。。

ただ、、、 どの人も、内在の神の顕れ、というのだけは本当です。。
そのことについては疑う余地はなく。。。

どんなにパニックしている時でも、私たちが、魂であることは変わらない。。
そのことを信頼する、というのは一番いいことでしょう。
その方の魂さんが何を味わい、学ぼうとされているのか、
それは、尊重するべきでしょう。

しかし、、、私、、、 この方は、、、、 この経験を通して、後年、、
ものすごく輝く人になるような気がします。。。
ものすごく傷つく経験をしたとしても、その経験を通して、磨かれていくものが
ありそうです。。。。

もし、あなたの周りに、病気の方をみかけたら、また、困難を経験している方がいたら、
“ この人の内なる神様の最善をお祈りします” 

と、お祈りするのが、一番いいのでは、と、思っています。 ^^

何がその人にとって、最善なのか、わからないからです!!!
(^-^)
今日も、おつきあいくださりありがとうございました。 m(__)m