聖なる母性のヒーリング② あなたが子宮にいたときの世界は。

いつもみんなのヒーリングルームに来てくださりありがとうございます。(^-^)
今日もあなたのお役をしてくださりありがとうございます! (^-^)

baby(写真の作者、Adrian Dreßler)

聖なる母性のヒーリングについて、お話しを続けさせていただきます。

私たちが、お母さんの子宮の中にいた時、、その中が全世界でした。
子宮の中で、身体の各パーツが形作られていく時。。 

不思議だと思いませんか?
その工程は、すべてが、整合性をもって、的確に進められていく。。

そして、妊娠初期には、温かい南国の海のように広かった場所が、、
自分の身体が大きくなるにつれ、身動きすることすらきつくなっていく。。

また、子宮の中に存在している時の、母親との近さ!
彼女の心臓の規則正しいリズム。。。

とくん、、、とくん、、、、とくん、、、、とくん。。。。。

いきている!(^-^)ふふふ

母親が食事をしたら、胃の消化音がリアルに響く!
ごきゅっ、、、ごきゅっ、、、

消物が、腸に移動する動きもわかる。
ごろ、、ごろ、、、、、

彼女が取り込んだ栄養を、おへそのくだを通して、分けてもらって。

母親が感じていることは、うれしいこともわかる。
悲しいこともわかる。
彼女がどんな心境でいるかは、子宮にいる私(僕)はよくわかっている。

お母さんが、お腹にいる私に優しい言葉をかけてくれたらうれしい。
私(僕)は、お腹の中から、反応することもできる。手足をのばして!

でも、お母さんがつらかったり、世の中を嘆いていたら、重い。それはつらい。
でも、お母さんのその時の事情もわかる。
生きていたら、それはいろんなことがあるだろうから。

そんなコアなやりとりをしていた日が、終わりに近づいて。。。。

ある日、その時!、、私(僕)は、そとにでていくらしい、と、知る。。。。

何度も休憩しながら、細い狭い管の中を、頭から降りていって!

頭も身体も四方から密封されるような感じ!かなり狭い!ちょっとこわい。

ずるっ、、、ずるっ、、、、、と、通路を身体がとおっていって。。。

そして!いきなり、身体はラクになり!
かなり明るいところにでてきた! まぶしい!
皮膚が空気にはじめてふれてへんな感じ!
私(僕)の出した泣き声が響いた!(はじめてきいた。。)

それが私(僕)のお誕生日!(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちは、子宮の中に、10月10日(とつきとうか)います。
その間、母子間のやりとりは、たいへん濃いものです。

今回の聖なる母性のヒーリングは、子宮にいた時のあなたが体験したかもしれないことで
癒すことがあるなら。それを。

また、あなたが、お子さんを産んだ出産時に、体験したことで、癒すべきことがあるなら
それを。

また、もし、ご自分のお母さんとのつながりで、咀嚼しきれなかったようなことを
経験しているなら。それを。
特に、お母さんから、受け取れなかったようなものを感じることがあるならそれを。

あなたのお母さんとの関係性を癒したいならそれを。

あなたのお母さんとの関係性を祝福したいならそれを。

あなたが産んだお子さんとの関係性で何か癒したいことがあるならそれを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私はこの記事を書いていて、とてもばくぜんとしていることに気がついています。

というのは、人によって、今回の人生で生まれた時の経験、また、お母さんとの関係性、
また、あなたがもし女性なら、あなたが子供を産んだ時の経験は、全然違います。

共通するのは、”母性”、、、というキーワードに、あなたが何か反応することがあるなら、
そこに癒しのテーマがありそうです。


③聖なる母性のヒーリング、つづき まさこさんのヒーリング例